新宿駅の特急スーパーあずさ、あずさ、かいじが出発するホーム(9番線、10番線)にある駅弁屋さんが便利!

スポンサーリンク

鉄道旅行の際の楽しみの一つに車内で駅弁を食べるということがありますよね。以前はコンビニおにぎりでもいいと思っていたこともありました。というのも、僕は割りと食べ物の好き嫌いが多く、駅弁だと食べられない料理があったりするのが嫌だったのですよ。でも、丹念に探すと僕好みのお弁当も見つけることがありますので、最近では積極的に駅弁屋さんを見てみることにしています。今回は新宿駅から特急スーパあずさ、あずさ、かいじに乗る際に便利な駅弁屋さんを紹介します。

中央本線の特急は9、10番線ホームから出発

中央本線の特急列車であるスーパーあずさ、あずさ、かいじの各列車は新宿駅の9,10番線ホームから出発します。今回は9番線から出発する特急スーパーあずさに乗車しました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

Sponsored Link

ホーム中程9号車付近に駅弁屋さんあり

このホームの中程に駅弁屋さんの店舗があります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

スーパーあずさだとグリーン車がある9号車付近でした。商品のラインナップはなかなか豊富です。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

しっかりしたお弁当からおにぎり、サンドイッチなどの軽いものまで揃っています。飲み物もこちらで販売しています。

今回は夫婦の分のお弁当を2つ購入しました。1050円の牛肉弁当と500円のすけろく寿司です。

牛肉たっぷり牛肉弁当

僕が食べたのは牛肉弁当です。こちらがパッケージです。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

関東風の牛すき煮と牛そぼろが入っているようですよ。ふたを開けてみましょう。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

予想以上にお肉がいっぱい入っていました。牛すき煮はすき焼き風の甘い味付けですね。下にあるご飯にタレが染み込んでさらに美味しくなっています。野菜も少ないながらも摂ることはできますね。牛そぼろもお肉がぎゅっと詰め込まれた感じでこちらも美味しかったですね。お肉ではないけど僕が好きなのはこの煮玉子。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

半分なのがもったいなく、丸々1個食べたくなりました。お値段はこれで1050円です。

すけろく寿司

次はすけろく寿司です。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

お稲荷さんが3個、巻き寿司が7個入っていて500円なのですからなかなかのコストパフォーマンスです。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

これなら揺れる車内でも食べやすいでしょうね。

まとめ

新宿駅構内には他にもお弁当を入手できるお店はありますが、9、10番線ホームにあるお弁当屋さんならばちゃっと買って、すっと車内に乗り込むことが可能です。荷物が多い旅ならばできるだけ荷物を持つ時間を減らしたくなるので、ホーム上にあるお弁当屋さんはとても便利でした。販売しているお弁当の種類も豊富なので選択肢がたくさんあるのも嬉しいですね。特急スーパーあずさ、あずさ、かいじに乗って旅行をする際は出発ホームにあるお弁当屋さんものぞいてみてください。

駅弁屋(新宿5号売店)
JR新宿駅9、10番線ホーム
03-3370-4080
平日 6:30-23:00
土日祝 6:30-22:00
無休

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録