長野県諏訪市にある丸安田中屋のお手頃価格でしかも美味しいジェラートとチーズケーキ #諏訪の国公式アンバサダー

スポンサーリンク

夏といえばやっぱりアイスを食べたくなりますよね。今回は長野県諏訪市の丸安田中屋で食べたジェラートを紹介します。合わせて名物のチーズケーキも食べてきましたのでレポートします。

丸安田中屋本店の場所

今回訪れたのは丸安田中屋の本店です。まずは地図を御覧ください。

Sponsored Link

高島城と諏訪湖の中間地点くらいの場所です。中央本線の上諏訪駅からは徒歩で20分ちょっとです。こちらが店舗外観です。

Untitled

通りからは大きな看板が見えるし、メルヘンチックな建物も特徴的ですので、すぐに見つけれることでしょう。ちなみに、上諏訪駅前にも店舗があります。

こちらでケーキなどを買って電車の中で食べるのもありでしょうね。

丸安田中屋のジェラートの値段

今回食べたジェラートのお値段はかなりお得感があります。次の3つのカテゴリーがありました。

・ミニ   200円
・シングル 350円
・ダブル  450円

シングルにプラス100円でダブルになるのだったら、ダブルを選びたくなりますよね。2人でシャアするにもちょうどよさげです。

八ヶ岳ミルクとほうじ茶のジェラート

というわけで、今回はダブルを注文してみました。アイスの種類は八ヶ岳ミルクとほうじ茶です。

Untitled

店内にはカフェスペースもあるので、ゆっくりと座って味わうことができます。この2種類とも間違いなく美味しいのですが、実はちょっと失敗したなと思っちゃいました。色合いがインスタ映えしないのですよね(笑)せっかく2つ選べるのだから、1つは明るい原色系のジェラートにすればよかったかな。例えばストリベリーとか。

ルバーブのジェラート

もうひとつミニでルバーブのジェラートも食べてみました。

Untitled

こちらはインスタ映えしますね(笑)一口食べてみると酸味が効いていて、夏の暑さが吹き飛びそうでした。そもそもルバーブって何かと言いますと、長野県などで栽培されている野菜なのだそうです。

ルバーブ

ルバーブ – Wikipediaより

聞いたことのない野菜でした。ちなみに丸安田中屋では富士見で採れたルバーブを使用しているのだそうです。

チーズケーキとアントルメ

店内ではジェラートを食べたわけですが、実はお土産用にチーズケーキとチーズケキのアントルメの2つも購入していました。こちらがチーズケーキ。

Untitled

こちらがアントルメ。

Untitled

アントルメはチーズケーキを焼いたものですが、すんごいレア感があります。ほんのり香ばしさもあって、とてもユニークなケーキでした。個人的にはシンプルなチーズケーキの方が好きですかね。

アントルメは通販で購入可能です。楽天などでも取り扱いがあるけれども、公式ショップのほうが圧倒的に安いです。
丸安田中屋 | 全商品

まとめ

長野県諏訪市にある丸安田中屋で美味しいジェラートを食べてきました。ダブルで450円というお値段はコスパがなかなか高いですよね。また、ちょっと味わえればいいという方向けにミニ(200円)もあるのが嬉しいです。チーズケーキも絶品ですので、ぜひお店に遊びに行ってみてくださいね。

丸安田中屋本店
長野県諏訪市高島3-1421-1
0266-53-1260
10:00-19:00

丸安田中屋 上諏訪駅前店
長野県諏訪市諏訪1-2-5
0266-52-0126
10:00-19:00
定休日 水曜日

丸安田中屋

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録