モノクロフィルムで富士見坂などの路地裏風景をNikon FM2で撮影してみた

スポンサーリンク

僕は写真はデジタルから入ったわけですが、ごく最近になってフィルムカメラも使うようになりました。以前Nikon FM2とモノクロフィルムの組み合わせで目白から江戸川橋あたりまでぶらぶらと歩きながら撮影しましたので、その時の写真を紹介します。

まず向かったのはこの坂道です。

目白・川越 by Nikon FM2

右手が富士見坂で左手が日無坂です。ここはいつ来ても素晴らしい眺めなので来るたびに撮影しちゃいますね。こちらが富士見坂。

目白・川越 by Nikon FM2

Sponsored Link

名前の通り以前は富士山が見えたのでしょうね。現在坂の向こうに富士山は見えません。で、こちらが日無坂。

目白・川越 by Nikon FM2

階段になっています。上からもいいけど、下から見るのもいいですよ。

目白・川越 by Nikon FM2

この日無坂を下ったところで紫陽花の花も撮ってみました。

目白・川越 by Nikon FM2

神社の鳥居もモノクロにするといつもと様子が違って見えますね。

目白・川越 by Nikon FM2

ある空き地には打ち捨てられたバイクもありました。

目白・川越 by Nikon FM2

広い庭園に出ました。

目白・川越 by Nikon FM2

完全順光よりも陰があった方がモノクロの場合はいいのかも。

目白・川越 by Nikon FM2

こんな感じで普段はやらないモノクロでの撮影をしてみました。まだまだ撮影前に完成形がイメージできていないので、モノクロフィルムについてこれからさらに研究を進めていこうと思っています。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録