茨城県の平磯三社祭から長野県の御柱祭まで、これまで撮影したお祭り写真を振り返ってみよう

スポンサーリンク

お祭りは自ら参加するよりも撮影をするのが好きです。たくさんの人が熱くなっている様子をちょっと引いて眺めるのが自分に合っているかなと思っています。そこで今回はこれまで撮影してきた祭り写真を緩い感じで紹介していこうと思います。

まずは茨城県ひたちなか市の平磯三社祭からです。このお祭りは3年に1度開催されます。

平磯三社祭 2013年8月11日 Festival of Hiraiso in Japan

Sponsored Link

これまで2013年と2016年の2度撮影に行きました。平磯という小さな町がこの時ばかりはたいへんな人出があり、熱狂に包まれます。

平磯三社祭 2013年8月11日 Festival of Hiraiso in Japan

艶やかだけど、それでいて激しさも共存するこの平磯三社祭は今まで見てきた中で一番好きなお祭りです。

平磯三社祭 夏の青春18きっぷの旅 2016年8月6日

香川県坂出市の瀬居島では偶然街の小さなお祭りに出くわしました。

岡山たびきっぷで行く倉敷・四国の旅

東京都豊島区の雑司ヶ谷鬼子母神の御会式はよく撮影に出向きました。

雑司ヶ谷鬼子母神の御会式 2013年10月18日

ここで開催される7月の盆踊りも好きなイベントです。

平成26年 雑司ヶ谷鬼子母神盆踊り 2014年7月18日

御会式と言えば池上本門寺も外さませんね。

池上本門寺のお会式 2015年10月12日

同じく東京都の靖国神社のみたままつりもたいへんな賑わいになりますよね。

靖国神社みたままつり 2015年7月15日

埼玉県川越市の川越まつりも大好きなお祭りです。絢爛豪華な山車が人々の間を縫うように街を行き交います。

川越まつり 2014年10月18日

個人的に好きなのが狐の舞です。

川越まつり 2015年10月18日

毎年これを撮るのが楽しみでした。

一番迫力があると感じたのは長野県の御柱祭です。

御柱

木落し坂で御柱を落とすさまはど迫力でしたね。

御柱

こんな感じであちこちのお祭りを撮り歩いているわけですが、最近はあまりお祭りを撮りに行けていません。2019年の夏はまた平磯三社祭があるので、何とかして撮影に行きたいと思っています。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録