強風と寒さの中、谷川岳の紅葉を眺めて旅が終わる『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その14(最終回)


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

10月25日。
群馬県みなかみ町に行ってきました。
この前日は新潟県の越後湯沢の紅葉を眺めてきて、この日は群馬県の谷川岳の紅葉を見に行くことにします。

水上・谷川岳 2015年10月25日

まずは谷川岳への行き方です。
今回は谷川岳ロープウェイ&路線バス往復セット券を利用しました。
これは水上駅前にある水上温泉旅館協同組合や水上周辺のホテルで購入できます。

水上・谷川岳 2015年10月25日

Sponsored Link

みなかみ町観光協会公式サイト|得々セット券

水上駅からのバス往復と、上毛高原からのバス往復の2パターンがあります。
今回は水上駅からのものを利用しています。
バスとロープウェイを合わせた通常料金は3400円ですが、この往復チケットだと2920円になりますのでかなりお得です。
僕は宿泊した水上温泉郷 水上高原ホテル200でこのチケットを購入しました。

水上駅から谷川岳方面へのバスは1時間に1本はあります。

水上・谷川岳 2015年10月25日

水上駅からバスに乗っちゃえば20分程で谷川岳ロープウェイ駅に到着しますよ。
この谷川岳ロープウェイは標高746mの土合口駅から標高1319mの天神平駅を約7分で結ぶものです。

それではロープウェイに乗りましょうかね。
この日の天神平の天気は気温が3度!

水上・谷川岳 2015年10月25日

無茶苦茶寒そうです。
しかもこの日は強風が吹き荒れていて、約20分かけて土合口から天神平までゆっくりゆっくりロープウェイが運行されていました。

さて、乗車するロープウェイがやってきました。

水上・谷川岳 2015年10月25日

進行方向後ろ側の窓際の席を確保することができたので、こんな紅葉風景を眺めながらのロープウェイへの乗車となりました。

水上・谷川岳 2015年10月25日

標高が高い地域なので、紅葉は終わりかけですかね。

水上・谷川岳 2015年10月25日

それでも十分きれいな眺めです。
天気はあいにくなもので、厚い雲が上空を流れていて、時折ですが青空が見えるという程でした。

水上・谷川岳 2015年10月25日

乗車してから約20分。
普段の3倍くらいの時間をかけて天神平駅に到着です。

水上・谷川岳 2015年10月25日

乗車中は雲が目立ちましたが、この天神平はちょうど頭上に雲の切れ間ができていて、太陽の光が降り注いでします。

水上・谷川岳 2015年10月25日

水上・谷川岳 2015年10月25日

一見すると爽やかな眺めなのですが、風がものすごく強いです。
寒さよりも風によって体力が削ぎ落とされていくような感じです。
この天神平駅からさらにリフトに乗って天神峠に上ることもできるけれども、強風のおかげで運行中止となっていました。

水上・谷川岳 2015年10月25日

リフトがぐらんぐらん揺れていましたよ。
ここには長時間滞在できるような環境ではなかったので、早々にロープウェイで土合口駅に下りることにしました。

土合口駅は谷川岳ベースプラザという建物の中にあり、そこにはおみやげ屋や食堂があります。
そこで、冷えきった体を温めるために豚のマークの豚まんを食べました(笑)

水上・谷川岳 2015年10月25日

ここからはバスに乗って上毛高原駅へと向かいます。
先ほど紹介したバスろロープウェイの往復割引きっぷは水上駅からのものを購入していましたが、水上駅と上毛高原駅の運賃を追加すれば問題なくそのまま乗車することができます。

上毛高原からは上越新幹線で上野駅まで乗車して、この旅が終了となりました。

新潟と群馬のそれぞれの紅葉を楽しみ、ゆめぞらループ号で鉄道も堪能し、水上温泉でのんびりするというなかなか盛り沢山なプランとなりました。
イベントはたくさん入っていても、そんなに時間には追われていないプランなので、ぜひ旅の参考にしていただければと思います。

以上、新潟・群馬紅葉紀行レポートでした。

新潟・群馬紅葉紀行 2015
上越新幹線の2階席に乗って紅葉が待っている新潟県の越後湯沢へ!『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その1
越後湯沢駅から徒歩数分、紅葉真っ盛りの景色を湯沢高原ロープウェイから眺めてみた!『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その2
紅葉、コキア、コスモスなどの湯沢高原で見る秋の景色『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その3
越後湯沢でのランチは人参亭での絶品とんかつに決まり!『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その4
越後湯沢駅構内のぽんしゅ館で500円で5杯の日本酒の利き酒をやってみた!『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その5
【カフェ】糀って美味しい!越後湯沢駅構内の糀カフェで飲んだ糀ラテきなこが意外なほど美味だった話『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その6
越後湯沢から水上までを走るゆめぞらループ号の車内で、天井で繰り広げられる星空などの幻想的な映像美を堪能した!『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その7
ゆめぞらループ号での楽しみはトレインシアターだけでなく、土合駅の駅舎見学と湯檜曽ループにもあり!『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その8
水上高原ホテル200の部屋の大きな窓から見える紅葉と夕暮れの景色が最高だった!『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その9
水上高原ホテル200のメニュー豊富なバイキング形式の夕食『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その10
水上高原ホテル200の11階にあるレストラン谷川で山々の絶景を眺めながら食べるバイキング形式の朝食『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その11
水上高原ホテル200横にある森の散歩道で秋色景色の中をプチ散策してみた!『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その12
水上駅前の食事処ちゃこで群馬名物のおっきりこみうどんを食べてみた!『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その13
強風と寒さの中、谷川岳の紅葉を眺めて旅が終わる『新潟・群馬紅葉紀行 2015』 その14(最終回)←今ここ

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED で撮影し、SILKYPIX Developer Studio Pro6でRAW現像しました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム