写真 旅日記

熱海で食べる絶品しらす丼!熱海駅すぐ近くにあるKICHI+は最高にお勧め! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その3

投稿日:2016年3月22日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


3月5日。
熱海は温泉の町であると同時に、海の近くの町でもあります。
ということは、魚が美味しい!
そんなイメージからお昼ご飯はしらす丼にしてみました。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

今回しらす丼を食べたのはKICHI+というお店です。
熱海駅から徒歩ですぐのところにあります。
改札口を出て右手に歩いて行くと2つのアーケード街があり、そのうちの平和通り名店街に入っていきましょう。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

Sponsored Link

アーケード街の両側にはお土産屋や飲食店がずらりと並んでいます。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

このアーケードに入ってすぐのところにKICHI+があります。
大きく「しらす丼」と書かれた看板が目印です。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

こちらのメインはしらす丼ですが、いくつか種類があるようですね。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

もちろんしらす丼以外のメニューもありますので、選択肢はたくさんあります。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

今回僕はしらす丼の中でも三色丼というものを注文してみました。
しばらく待って出てきたのがこちら。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

50円のうずらの卵もつけています。
三色丼自体は1300円ですね。
さて、なぜ三色丼というのかを見ていくことにしましょう。
丼をよく見てください。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

三種類の具材がのっているのがわかると思います。
まずは茹でしらす。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

次は生しらす。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

さらに桜えび。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

上の写真は茹でた桜えびですが、生の桜えびも選択することができます。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

お値段は一緒ですが、生桜えびは数に限りがあるようなので、遅い時間に行ったらなくなっているかもしれないのでご注意を。
三種類とも静岡県の駿河湾用宗産ということで、熱海産ではないものの、新鮮なものを使用しているそうです。

その他、小鉢とお味噌汁もついてきます。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

この三色のお味はどうかといいますと、今まで食べたしらす丼の中で間違いなく一番美味しいものでした。
おしょうゆなどで味付けをしなくても、そのままでご飯と一緒にバクバク食べることができちゃうくらいです。
こんなに美味しいしらすがあるとは、近所のスーパーでしらすを買って自宅で食べるなんてできなくなりそうな美味しさでした。
熱海に行ったらきっとまたKICHI+でご飯を食べることになると思います。
ただし、土日祝日などのお昼時は1時間待ちは覚悟しないといけないかもしれません。
それほどの人気店なのですよ。

KICHI+
静岡県熱海市田原本町6-11
10:00-18:00(ラストオーダー17:45)
定休日 水曜日

詳細はこちらから。
熱海のカフェ CAFE KICHI

場所はこちらです。

次回はこの旅2軒目の温泉である熱海温泉 大月ホテル 和風館、3軒目の熱海温泉 HOTEL MICURAS(ホテルミクラス)を紹介します。
続く。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編
河津桜が咲く時期の熱海で坂道と階段を堪能してみる 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その1
昭和の雰囲気が隠すことなく溢れ出る熱海の福島屋旅館で日帰り入力してみた 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その2
熱海で食べる絶品しらす丼!熱海駅すぐ近くにあるKICHI+は最高にお勧め! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その3←今ここ
熱海のホテルミクラスの温泉はオーシャンビュー!和風館は落ち着いた高野槙露天風呂! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その4
世界三大間欠泉のひとつである熱海の大間欠泉と湯前神社 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その5
熱海駅近くにあるCAFE KICHIは木の温もりを感じるお勧めカフェ! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その6
熱海散策で見つけた面白いもの特集 豆相人車鉄道の資料もあり 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その7
熱海駅の在来線側で駅弁が売り切れ。そんな時でも駅弁を入手できる可能性が高い裏技を紹介 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その8
【フィルムカメラ】RICOH GR1sで撮影したモノクロな熱海 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その9

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDで撮影したものです。

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!twitter、Feedly、Facebookでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 旅日記
-, , , ,