熱海駅の在来線側で駅弁が売り切れ。そんな時でも駅弁を入手できる可能性が高い裏技を紹介 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その8

スポンサーリンク

3月5日。
春の青春18きっぷを使って、熱海温泉巡りの旅をしてきました。
今回は熱海駅で駅弁を購入する裏ワザを紹介します。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

熱海駅には、改札外、改札内、在来線ホーム上に駅弁売り場があります。
しかし、土日祝日の夕方になるとどこも売り切れてしまうのですよ。
コンビニでお弁当を購入して帰りの電車の中で食べてもいいけど、どうせなら駅弁の方がいいですよね。

実は熱海駅の中にも夕方になってもお弁当が大量にある可能性が高い場所があるのですよ。
それは新幹線の改札内です。

今回のような青春18きっぷを使っての旅の場合、新幹線の改札内に立ち入ることはできません。
そこで、冒頭の写真にあったような入場券を購入します。
これさえあれば新幹線の改札内にも入ることができます。
この方法で僕は無事鯛めしをゲットすることができました。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

Sponsored Link

僕は青春18きっぷを使っての旅の復路はグリーン車に乗ることが多いので、ゆったり周りを気にせずに駅弁を食べることができます。
見てください、この鯛めしの美味しそうなこと。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

最近鯛めしに完全にはまっているので、静岡方面の時は鯛めしを食べると決めています。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編 2016年3月5日

以上のように、熱海駅の在来線側で駅弁を入手できなくても、新幹線の改札内には残っている確率はかなり高いので、どうしても駅弁を食べたい時は入場券を購入して新幹線の改札内に入ることをお勧めします。
ただ、駅弁を買うがために140円の余計な出費は出てしまいますけどね。

次回は熱海の町をフィルムカメラでも撮影したので、モノクロの熱海写真を紹介します。
続く。

春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編
河津桜が咲く時期の熱海で坂道と階段を堪能してみる 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その1
昭和の雰囲気が隠すことなく溢れ出る熱海の福島屋旅館で日帰り入力してみた 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その2
熱海で食べる絶品しらす丼!熱海駅すぐ近くにあるKICHI+は最高にお勧め! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その3
熱海のホテルミクラスの温泉はオーシャンビュー!和風館は落ち着いた高野槙露天風呂! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その4
世界三大間欠泉のひとつである熱海の大間欠泉と湯前神社 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その5
熱海駅近くにあるCAFE KICHIは木の温もりを感じるお勧めカフェ! 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その6
熱海散策で見つけた面白いもの特集 豆相人車鉄道の資料もあり 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その7
熱海駅の在来線側で駅弁が売り切れ。そんな時でも駅弁を入手できる可能性が高い裏技を紹介 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その8←今ここ
【フィルムカメラ】RICOH GR1sで撮影したモノクロな熱海 『春の青春18きっぷの旅 熱海温泉巡り編』 その9

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録