そろそろSecond Lifeに入ろうかと思う

スポンサーリンク

最近ニンテンドーDSも放置気味でゲームをあんまりやっていません。

「もじぴったん」を買おうと思っているけど、貧乏節約生活をしているから今はちょっと我慢。

そこでネットゲームにでも手を出そうかと画策中です。

まず第1候補はやっぱり「Second Life」。

secondlife.JPG

3Dキャラが仮想空間の中で自由に動く回ることができるゲーム。

でもキャラがアメリカっぽいのでいまいち感情移入できなさそうなんだよね。

セカンドライフ内で色々買い物できたり、土地を買って自分の家を建てたり、さらに自分で服やサービスなどのアイテムも作り出せるし。

魅力的であることは確か。

でもやっぱりキャラが・・・

とりあえず登録だけはしてあるので、日本語版が出たら遊んでみます。

第2候補は「splume スプリューム」。

splume.JPG

これもSecond Lifeと同様に3D空間でのゲーム。

これは実際にインストールしてちょっと遊んでみたんだけど、まだやり方がよくわからない。

オンラインになっている人(ゲームをしている人)はたくさんいて、みんなで集まってチャットをしている様子は見れるのね。

で、そこに加わって仲間に入れてもらえばいいんだろうけど、どうも最初に話しかける勇気がない。

オンラインゲームは全くやったことないから、こういうネットでのコミュニケーションの最初の一歩が踏み出せない。

これじゃあオンラインゲームをやる意味がないよなあ。

これはもしSecond Lifeをやったとしても言えること。

現実のリアル世界でも人に話しかけるのが苦手で、ネットでもダメなんてのはかなりダメ人間なので、がんばってこの壁を乗り越えてみようと思います。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録