平成21年度(2009年度)入谷の朝顔まつり(朝顔市)に行って来た

スポンサーリンク

入谷朝顔まつり(朝顔市)に行って来ました。
朝顔市は入谷鬼子母神で毎年7月6日から8日まで朝顔の露店が立ち並び、たくさんの人出で賑わうお祭りです。
毎年約40万人の人が訪れるという大きなお祭りなのですが、実は僕は今年初めて行ってみました。
人が大勢いる場所は苦手なので今まで敬遠していたけど、近所でやっているお祭りなのでそろそろちょっとだけ顔を出してみようかなという気分になったのです。
で、初日の今日(7月6日)の夕方に行ってみたところ、もうたくさんの人が朝顔を見に来ていました。

1000円くらいの小さな鉢から5000円の大きな鉢もありました。
屋台だけでなく入谷鬼子母神の境内にもたくさんの朝顔が置かれていましたよ。

ひとつ買っていこうかと思ったけど、あまりの混雑でゆっくり見て歩く気力がなくなってしまったので早々に退散してきてしまいました。

気合を入れて早朝に行ったほうが他者を気にせずに朝顔を見て回れるかも。

朝顔市の開催時間は5:00~23:00。
お店によって営業時間は異なるようなので余りに早かったり、遅かったりするとやっていないお店もありそうです。
交通規制がかかっているので、車や自転車では行かずに、JRの鶯谷駅や東京メトロ日比谷線の入谷駅から歩いていったほうがいいと思います。
仕事帰りに寄ったはいいけど、帰りの満員電車で朝顔の鉢は持って帰れないという人も、宅配業者の人が露店の近くにいるので頼んじゃえば安心ですよ。

朝顔市の公式ウェブサイトはこちらから。
入谷朝顔まつり(朝顔市)

写真はNikon D40xで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録