イチョウ並木に都電が走る

スポンサーリンク

東京23区内でも紅葉や黄葉が見頃になっています。
山手線などに乗っていても車窓から見える公園や街路樹がみごとに色づいています。
というわけで、たまには秋の景色と鉄道をからめて写真撮影をしてみようと思い、都電荒川線の荒川二丁目停留所付近に行ってきました。
サンパール荒川と荒川区役所の間くらいにイチョウ並木があるので、そこで撮影することに。
しかし、うまい具合に背の高いイチョウの木々と都電をフレーム内に収めることができなかったので、こんな感じになってしまいました。

肝心の都電がぶれとぼけになっちゃったけど、秋の空気は感じられるかなあ。
もっとシャットタースピードを早くしたり、パンフォーカスにすればよかったかも。
都電はちょっと待てばやってくるので、もっとこの場で粘って色々な撮り方をしてみればよかったとも思っています。

写真はNikon D40x+Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録