サントネージュワインの試飲と石和温泉駅前の足湯 冬の青春18きっぷの旅ー山梨温泉巡り編 その4

スポンサーリンク

冬の青春18きっぷで行く山梨温泉巡りの旅では、山梨市のほったらかし温泉に入ってきました。
温泉の後は山梨名物のほうとうを食べて、次に向かったのは山梨市駅からほど近いサントネージュワインの工場です。

こちらのワイナリーではワインの試飲もさせてくれるのですよ。
まずはこのような直売所まで案内されます。

次にサントネージュワインについての短いビデオを見せてもらい、ワインについての学習をします。
まあほとんど頭にはいっていないのですがw
次がいよいよ待ちに待ったワインの試飲になります。

ずらりと並ぶワインのビン!
これでも試飲させてもらったワインの一部ですよ。
試飲用の小さなグラスだったけれども、ついでくれた方が結構いっぱい入れてくれちゃうもので、かなりいい気分になっちゃいました。
僕は甘い白が好きで、好みのものもありましたよ。

すっかり酔っぱらった後再び山梨市駅へ。

観光地らしく、きれいな駅舎です。
駅舎内にはステンドグラスもあり、太陽の光に照らされていい雰囲気になっていました。

15:21、山梨市発松本行き中央本線普通列車に乗車。
15:28、石和温泉着。

駅前にある足湯に入ってきました。

この日2つ目の温泉です。
30分近く入っていたのですっかり体がポカポカになりました。

16:10、石和温泉発小淵沢行き普通列車に乗車。

きたー!
横須賀色!
中央本線と言ったらやっぱりこの色です。
乗ってしまえば外観はわからないのだけれども、それでもいいんです!

16:17、甲府着。
甲府まで来たのは、帰りに甲府発の列車に乗ってしっかり座って帰るのが目的です。
それだけのために甲府まで来ました(笑)
夜御飯のパンを買い込んでから、16:50、甲府発立川行き普通列車に乗車。
次第に暮れていく空を眺め、山梨市を過ぎてから進行方向右手に広がる甲府盆地の夜景を眺めなどしているうちに、18:59、立川着。

ここでこの旅の同行者だった倉岡未來人君とはお別れです。
鉄道旅初心者にとっては移動距離も少ないし、中央本線の景色はなかなかのものだったし、温泉にも入れたしで楽しめたプランだったんじゃないかな。

19:01、立川発東京行き中央線快速に乗車。
爆睡しているうちに、19:40、新宿着。
これにて冬の青春18きっぷの旅ー山梨温泉巡り編は終了です。
まあ温泉巡りと言いつつ、入った温泉はほったらかし温泉だけで、後は足湯というのはご愛敬ということで。

それでは今回の乗車記録をまとめてみましょう。

東京→高尾 中央本線
高尾→山梨市 中央本線
山梨市→石和温泉 中央本線
石和温泉→甲府 中央本線
甲府→立川 中央本線
立川→新宿 中央本線

今回は中央本線のみの旅になりました。
この冬の青春18きっぷはまだまだ残っているので、次回からは新シリーズが始まります!

冬の青春18きっぷの旅ー山梨温泉巡り編まとめ
非鉄の倉岡君との2人旅 冬の青春18きっぷの旅ー山梨温泉巡り編 その1
ほったらかし温泉で富士山を見ながら露天風呂! 冬の青春18きっぷの旅ー山梨温泉巡り編 その2
山梨県笛吹川フルーツ公園内でほうとうを食す 冬の青春18きっぷの旅ー山梨温泉巡り編 その3
サントネージュワインの試飲と石和温泉駅前の足湯 冬の青春18きっぷの旅ー山梨温泉巡り編 その4←今ここ

写真はNikon D40x+Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

その他の旅の記事はこちらからどうぞ!
旅の全記録

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録