VQ1015 ENTRYで渋谷のんべえ横丁を撮影してみた

スポンサーリンク

久々にトイデジカメのVQ1015 ENTRYを持って出かけてみました。
行った場所は渋谷です。

VQ1015 ENTRYだと暗いところはちゃんと撮れないのですが、これはうまくいきました。
ガードの上には山手線が走っているのだけれど、それは判別不能になってしまったのが残念。
駅を離れて、前から気になっていたのんべえ横丁に行ってみることにしました。
渋谷の駅からすぐ近くにもかかわらず、未だに昭和の雰囲気が残っている飲み屋街です。
裏路地に提灯や看板、ビールケースが無造作にならんでいる様子がなんとも言えない懐かしさを感じさせてくれます。

「えのき」と書かれたこの提灯の雰囲気がよかったですよ。

といった感じでのんべえ横丁で撮影してみたんだけでお、まともに撮れたのはありませんでした。
暗いところでもちゃんと撮れるコツをマスターしないとな。
今度は昼間に行ってみようと思います。
ただ、昼間だと妖しい雰囲気がないのが残念なところだけど、明るい分建物おディティールはよく見えるかもしれません。

写真はVista Quest(ビスタクエスト) VQ1015 ENTRY トイデジカメ ブラックで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録