【Tokyo Train Story】夕暮れ時の多摩川を渡る京王線

スポンサーリンク

聖蹟桜ヶ丘を散策した時、太陽が沈みつつある時間帯に多摩川に行ってみました。
きっと京王線の写真が撮れるだろうと思ったのですが、予想以上にいい風景を見ることができました。

紅く染まる空に遠くの山々。
普段ごちゃごちゃした下町風景ばかり見慣れている僕に取ってはこの東京の風景はとても新鮮なものでした。
そう、ここも東京なんですよねえ。
郊外の写真もこれからチャレンジしていきたいと思います。

京王線
中河原-聖蹟桜ヶ丘

写真はNikon D90シグマ 70-300mm F4-5.6 DG MACRO ニコン用 IIで撮影し、SILKYPIX Developer Studio PROで現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録