1月29日(火)30日(水)には西日暮里の富士見坂からダイヤモンド富士が見られます

スポンサーリンク

西日暮里の諏方神社の近くに富士見坂があります。


大きな地図で見る

地図上で朝日富士見坂マンションのすぐ下の道が富士見坂です。
この西の方向に富士山があり、その名の通りに坂の上から富士山が見えるのです。

昨日(1月27日)、夕暮れ時に訪れてみたらたくさんの人が集まっていました。
僕もさっそく撮影をしてみました。

太陽がちょうど富士山の左側の稜線に沈んでいくのが微かに見えました。
ダイヤモンド富士ではないものの、もうすぐダイヤモンド富士になるということはわかります。
調べてみたら1月28日から31日にかけてこの富士見坂でダイヤモンド富士が見られるようです。
29日(火)と30日(水)がベストのようですよ。
日暮里富士見坂を守る会

現在この坂と富士山を結ぶ直線上に高層マンションが建設される可能性があるということで、この眺望が見られなくなる可能性もあります。

僕が高校生の頃はこの富士見坂が通学路となっていたので、冬の朝と夕方はこんな景色を何度も見ていました。

その時は左の稜線もくっきり見えていたのですが、今ではそこにマンションが建ってしまっています。
現在建設中のマンションが計画通りに造られると完全に富士山がこの富士見坂から見えなくなってしまうそうです。
この件に関する詳細は以下のリンクをご覧になっていただけたらと思います。
日暮里富士見坂を守る会

29日、30日のダイヤモンド富士にはたくさんの方がこの富士見坂に集まることが予想されています。
ぜひ晴れてその素晴らしい富士山の姿を見せてくれればと思います。
しかし、僕は当日現地に行くことはできないので、みんなの写真を期待して待つことにします。
上記リンクからUstreamでの生中継も見ることができるようですよ。

また来年も富士見坂から富士山を見ることができればいいなと思っています。

写真はNikon D90+Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRで撮影して市川ソフトラボラトリー SILKYPIX Developer Studio PRO5 Windowsで現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録