Nikon1シリーズにFマウントレンズを装着するためのマウントアダプター FT1を購入してみた

スポンサーリンク

最近Nikon 1 J1の強化計画を実施中です。

Nikon 1 のレンズはNikon 1用の専用レンズなのでどうしても本数を揃えるのに躊躇してしまいます。
僕はNikonのデジタル一眼レフカメラを使用していますので、何本かNikonの一眼レフカメラに装着できるレンズを持ってはいるのですが、それらのレンズはNikon 1にはつけることができません。

Nikon1はNikon1マウントという規格で、一眼レフカメラはFマウントという規格なので、その両者のサイズの違いにより両方で使用することができないそうです。
しかし、このNikon マウントアダプター FT1というアダプターを使えばNikon1でもFマウントのレンズが使えるというのでさっそく購入してみました。

こんな感じでNikon1とFマウントレンズの間に挟むという形になります。

繋げてみるとこうなります。

カメラ側からも見てみましょう。

試しに別のレンズも装着してみます。
まずはタムロンの60mmマクロ。

シグマの30mm。

焦点距離はAPS-Cサイズで1.8倍、35mm換算で2.7倍になるそうです。
つまり、最初に付けた55-300mmの望遠ズームレンズで300mmに合わせると、Nikon1の場合は540mm!
今まで経験したことがない望遠感を味わえそうです。
60mmマクロも108mmということになりますね。
ただ、このFT1を装着した場合の撮影には制限があります。
例えばフォーカス位置は中央の1点になってしまいます。
ピントを中央以外に合わせたい時には不便ですが、そう頻繁にこのFT1を使う機会はないとは思うので我慢しましょう。
その他の制限はこちらのページで確認してください。
マウントアダプター FT1仕様表(Nikon)

後残念なことはタムロンの60mmマクロだとオートフォカスが正常に動作しませんでした。
このレンズを装着する際はマニュアルフォーカスするしかないですね。
シグマの30mmではきちんとオートフォーカスできました。

これからこのFT1を使ってNikon1でのパワーアップ撮影も楽しんでみたいと思っています。

Amazonでの商品紹介ページはこちらから。

Nikon マウントアダプター FT1
Nikon マウントアダプター FT1

楽天はこちらから。

僕が持っているNikon1 J1以外でも、J2、J3、S1、V1、V2のNikon1シリーズの全てでこのFT1は使用可能です。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録