四谷荒木町にある青森居酒屋りんごの花で開催された新年会で青森の郷土料理と津軽三味線の演奏を楽しんできた!

スポンサーリンク

先日四谷荒木町にある青森居酒屋りんごの花で開催された新年会に行って来ました。
りんごの花 / 青森県産の美味しい食材・地酒・観光情報満載の居酒屋です!

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

この新年会は青森ごぼう茶を生産販売をしている株式会社グロウスの須藤社長の呼びかけによるものです。
株式会社Growth | 青森県三沢市で日本一の生産量を誇る「ごぼう」をはじめとした、地域の基幹作業である 農産物の加工・製造・販売

りんごの花の店内に入ると壁一面に青森関連のポスターがずらりと貼られています。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

天井からは金魚ねぶたが吊られています。
これだけで青森に来ているかのような気分になってしまうのが不思議です(笑)

新年会への参加者がそろってきたところで乾杯の用意を始めました。
この日の乾杯は焼酎を青森ごぼう茶で割ったごぼう茶ハイです。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

全員にグラスが行き渡ったところで乾杯!

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

乾杯の後は青森県の名産を使った料理や郷土料理が次から次へと出てきます。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

惜しむらくは料理名をメモしてくるのをすっかり忘れてしまったことです。
名前はわからないけど、写真で美味しそうだという雰囲気が伝わればいいなと思います。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

にんじんが青森県の形をしているのには注目ですよ。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

後ろ姿だけで申し訳ないですが、こちらが青森ごぼう茶の須藤社長です。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

新しく作ったごぼう茶法被を得意げに見せてくれました(笑)

ごぼう茶ハイの次はりんごサワーです。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

りんごの花にはふじ、王林、五所川原ブレンドなどのりんごの種類が異なるりんごサワーがあるのですよ。
この日はその中から2種類飲んでみました。

そうそう、テーブルには最近東京でも名がしれてきた源タレが置かれています。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

自宅でもこれを使って焼肉や野菜炒めを作っていますよ。

KNK 上北農産加工 スタミナ源たれ 410g
by カエレバ

 

次はお肉料理です。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

こちらはカレー味がほんのりとしました。
次は炙り白子。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

そしてそして、新年会へ参加していた津軽三味線奏者である山影匡瑠さんのスペシャルライブ!

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

青森料理を食べながら聞く津軽三味線は最高ですねえ。
三味線奏者 山影匡瑠です

料理の最後はじゃっぱ汁です。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

真鯛を鍋にしゃぶしゃぶして食べるわけですね。

青森居酒屋 りんごの花新年会 2014年1月15日

鍋の中には野菜なども入っているので全部食べられます。
この鍋、食べ始めたら止まらなくなってしまうのが辛かったです(笑)
お腹がいっぱい、心もいっぱい。
大満足な新年会となりました。

青森居酒屋りんごの花の場所はここらへんです。

丸ノ内線の四谷三丁目駅と都営新宿線の曙橋の中間くらいですね。
東京で青森を楽しむことができるいいお店です。
先日発売されたオズマガジンでも紹介されていましたよ。
OZ magazine (オズ・マガジン) 2014年 02月号 [雑誌]
ぜひ紹介記事も読んでみてくださいね。


スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録