台東区谷中の福相寺で見かけた梅でも桜でもないピンクの小さな花は杏の花だった!

スポンサーリンク

台東区谷中の福相寺の前を通りかかったら、境内にピンクの小さな花が咲いているのが目に入ってきました。
きっと梅だろうなと思って中に入ってみました。

東京路地裏散歩 谷中編 2014年3月23日

やっぱり梅ですね。
ここで住職さんが登場しました。
この木は梅ではないそうです。
もちろん桜でもありません。
正解は杏です。

東京路地裏散歩 谷中編 2014年3月23日

アンズって言われても梅にしか見えなかったのですが、住職さんとその奥さんが確かにそうだと言ってくださいました。
境内には杏の他に桜や柿の木もあって、そのひとつひとつを丁寧に説明してくれたのは大変ありがたかったです。
杏の花はまだこれからという感じもありました。

東京路地裏散歩 谷中編 2014年3月23日

こうやってひとつひとつの花は小さくて白くて可愛らしいものですね。

東京路地裏散歩 谷中編 2014年3月23日

このように木の上の方にまっすぐ枝が伸びるのが杏の特徴でもあるのでしょうかね。

東京路地裏散歩 谷中編 2014年3月23日

福相寺から離れてお隣の全生庵から杏の木を眺めてみました。

東京路地裏散歩 谷中編 2014年3月23日

こんな感じで上へ上へと枝が伸びているのが面白いですね。
ただ、もう一本杏の木があって、こちらはあんまりつんつんとしていない枝でした。

東京路地裏散歩 谷中編 2014年3月23日

部分的には上へと伸びる枝がありますね。
いずれにせよ、今日は杏の花というものの存在を知ることができた記念すべき日になったかと思います。

東京路地裏散歩 谷中編 2014年3月23日

谷中の福相寺の場所はここらへんです。

写真はNikon D7000+SIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用 フルサイズ対応で撮影し、市川ソフトラボラトリー SILKYPIX Developer Studio PRO5 Windowsで現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録