PENTAX K-3で夜の都電荒川線の動画を撮影してみた!

スポンサーリンク

リコーイメージングのモニターとしてPENTAX K-3と標準ズームレンズのDA18-135mmF3.5-5.6ED及びPENTAX リミテッドレンズ 望遠単焦点レンズ HD PENTAX-DA70mmF2.4Limitedをお借りしています。

今回は夜の都電荒川線を動画撮影してきたレポートをしようと思います。
前回動画撮影をした時は露出をオートにしていたために同じカットの中で明るさが行ったり来たりしてしまいました。
PENTAX K-3で初めての動画撮影 都電荒川線を撮ってみた!(とくとみぶろぐ)
そこで露出をマニュアルに設定して同一カットの中での明るさの変化をしないようにしてみました。
また、夜間での撮影ということで暗い場所ではISO3200、明るい場所ではISO800というように設定の変更も行っています。
動画の一部を画像でいくつか紹介いたします。

夜の都電荒川線をPENTAX K-3で撮影

夜の都電荒川線をPENTAX K-3で撮影

夜の都電荒川線をPENTAX K-3で撮影

夜の都電荒川線をPENTAX K-3で撮影

夜の都電荒川線をPENTAX K-3で撮影

撮影場所は大塚駅前から学習院下の間でアップダウンが激しい区間です。
坂道を上ったり下ったりする都電や、夜の暗い中を走ったりする様子を撮影できたのではないかなと思います。
それでは4分20秒程の動画をご覧ください。

僕のが撮影した動画はYouTubeに全てアップしてあります。
チャンネル登録すれば最新情報をいち早く入手できますので、ぜひ登録してみください。
Masaki Tokutomi – YouTube

今回の撮影機材。

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-3 ボディ ブラック ローパスセレクタ 最高約8.3コマ/秒・最大約60コマ高速ドライブ -3EV低輝度対応 15532
by カエレバ

 

PENTAX 標準ズームレンズ 防滴構造 DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR Kマウント APS-Cサイズ 21977
by カエレバ

 

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録