ケルン中央駅(Köln Hbf)の紹介 フランス、ベルギー、オランダへと行く国際列車のタリスもいた! 『ドイツ路地裏散歩の旅』 その7 #ANAxトラベラーズ

スポンサーリンク

3月19日。
ANA旅マガジン「トラベラーズ」の企画でドイツに行って来ました。
前回はデュッセルドルフ空港駅での撮り鉄の様子をお伝えしました。
今回はケルン中央駅(Köln Hbf)についてのお話です。

今回のドイツの旅はジャーマンレイルパスを使っているのでドイツ鉄道(DB)が基本的に乗り放題になっています。
まずはデュッセルドルフ空港駅からケルン中央駅へと向かいました。
ケルン「中央」というように「中央]が駅名につくのはケルンという街の中心を意味しています。
その他にも「ケルン」がつく駅はたくさんあるのですよ。
例えばケルン・メッセ駅(Köln Messe)があります。
その中でも中央にあるケルン中央駅にはHauptbahnhof、略してHbfが付いています。
これが付いていると主要列車が発着する都市の中心となる駅なのだそうです。
ケルンだけでなく、デュッセルドルフにもドルトムントにもHauptbahnhofがあります。
ちなみに、地元の人に聞いたら英語ではmain stationと言っていました。

さて、そんなわけでケルン中央駅に到着です。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

ホームに降りてみるとどこかからいい匂いが漂ってきました。
その出処を探してみると、ホームにソーセージの売店がある!

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

Sponsored Link

さすがドイツですね。
いきなりソーセージが売っているところを目撃してしまいました。
ソーセージに感動していると赤い列車がホームに入ってきました。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

結局この旅の間にこの車両はここでしか見ることがありませんでした。
後で調べてみると、タリスというフランス、ベルギー、オランダ、ドイツを結ぶ列車でした。
タリス | ヨーロッパ鉄道旅行ガイド(レイルヨーロッパ【公式】)
国境を超える列車なんて生まれて初めて見ました。

駅の外に出てみます。
駅の東側はこんな感じでした。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

こちら側からは駅を挟んでケルン大聖堂が見えます。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

今度は駅の西側に出てみます。
駅の中にはお店などがたくさんあって、商店街のような雰囲気があります。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

食べ物屋、薬局、服屋、スーパーなどが入っているので、日本から持ってくるべきものを忘れたなどという時は、中央駅に行けば何でも揃ってしまう感じです。
ここを抜けると駅舎らしい外観がありました。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

HAUPTBAHNHOFとでかでかと掲げられていますね。
こちら側には駅舎と一体化しているホテルもあります。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

この駅前広場のすぐ南側にケルン大聖堂があります。

ドイツ路地裏散歩の旅 ケルン ANAxトラベラーズ 2015年3月19日

駅から出て徒歩1分もかからないところにあるので、迷うことはないでしょう。
そんなケルン大聖堂についてはまた次回お話をします。
続く。

今回紹介したケルン中央駅はここらへんです。

本記事は、ANAさん旅マガジン「トラベラーズ」の企画にて、ANAさんより航空機のチケットを提供いただき執筆しております。

ANAさん旅マガジン「トラベラーズ」企画の記事一覧は下記バナーより。

ANA_travelers

また本企画に関するツイート一覧はこちらから

ANAさんの魅力あるサービスや航空機についての詳細は、こちらよりご覧下さい。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録