入谷の朝顔まつりで夜の朝顔の露店をたっぷり撮影してきた

スポンサーリンク

平成27年(2015年)7月6日(月)から8日(水)まで開催されている入谷の朝顔まつりに行ってきました。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

朝顔市とも呼ばれていますね。
最寄り駅はJRの鶯谷駅と東京メトロ日比谷線の入谷駅です。
駅から人の流れができているので、そこに乗っかれば会場に連れて行ってもらえることでしょう。
逆に、駅へと戻ってくる人達の手には朝顔の鉢があったりします。

僕は鶯谷駅から行きました。
駅のすぐ近くにこのような提灯が出ているので、否が応でも気分が盛り上がります。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

言問通りに出ると、17:00から21:30は車両通行止めになっていて、歩行者は安全に朝顔まつりを楽しめます。
ここから規制が始まります。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

Sponsored Link

遠くに東京スカイツリーの姿も薄っすらと見えますね。
会場内に入ると、朝顔が並ぶ露店が連なっています。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

僕が訪れたのは夜ということもあって、ちょっとアサガオは元気なさげに見えたけど、これだけたくさんあると圧巻ですよね。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

歩道側はブルーシートと簾で簡易的なアーケードも作られています。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

これなら雨が降っても傘をささずに歩けます。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

普段これだけの朝顔を一度に見る機会がないので、つい見とれてしまいます。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

きれいに咲いている花もあったけど、これは夕顔かな?

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

入谷鬼子母神にもお参りしていきましょう。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

境内はとても狭いので参拝客でごった返していますが、何とかお参りを済ませました。
この境内にも朝顔の市が出ています。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

再び外の露店を眺めてみます。
こちらは何とか花が咲いていますね。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

この鉢の密集具合が好き。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

たくさんの方が朝顔の鉢を購入していく姿を目にしました。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

僕が訪れたのは中日の7日(火)でした。
そこでは朝顔を購入しなかったのですが、今日(8日)もまだ開催中なんですよね。
もう一回行ってこようかな。

入谷 朝顔まつり 2015年7月7日

入谷朝顔まつりについての詳細はこちらからどうぞ。
2015年 入谷朝顔まつり

食べ物の露店もたくさん出ているので、食い歩きの楽しみもありますよ。

撮影機材は以下のものです。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610
Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応
Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応

ノクトン58F1.4SL2NAI-S フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4 SLII N Ai-S 58F1.4SL2NAI-S
ノクトン58F1.4SL2NAI-S フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4 SLII N Ai-S 58F1.4SL2NAI-S

SIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用 フルサイズ対応
SIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用 フルサイズ対応

写真はSILKYPIX Developer Studio Pro6でRAW現像しています。
SILKYPIX

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録