【東京春景色】雨上がりの谷中霊園で桜と水たまりがある風景を撮影してみた!

スポンサーリンク

東京ではソメイヨシノはもう終わりですね。
でも八重桜などの品種が異なる桜は見頃になっているところもありますね。

さて、先日雨が降った日に谷中霊園の桜を見に行ってきました。
雨がようやく上がった中で、今年最後の谷中での桜撮影となりました。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

日暮里駅の北口方面から谷中の墓地に入ってみます。
地面にはピンクの花びらがたくさん散っていました。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

Sponsored Link

水たまりもできていて、雨の日らしい光景になっています。
桜の花にも水滴がついていて、晴れの日とは様子が異なる花になっていました。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

緑の葉っぱの上に花びらが落ちているのもかわいいです。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

今度は地面に注目してみます。
ここはピンクの絨毯になっていますね。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日<

水たまりもあって、地面も濡れていて、しっとりとした雰囲気になっています。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

木の根元のピンクと緑の苔の対比も面白いです。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

長靴を履いていたら、こんな水たまりはなんでもないでしょうね。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

桜並木に入りました。
つい先日の満開の時はピンクのトンネルになっていましたが、この日は緑の葉も目立ち始めています。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

この通りには鬱金桜(うこんざくら)という黄緑色の花を咲かせる桜もあるますので要チェックです。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

水たまりの中もまだ若干桜の花は残っていますね。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

こんなところにも花びらが。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

このような撮影をしている時に、今シーズンの桜撮影で最高のお気に入りの一枚が撮れました。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

雨上がりの水たまりには普段見ることができない世界が潜んでいるのですね。

こんな感じで今シーズンの谷中霊園で最後の桜撮影をしました。

東京路地裏散歩 雨の谷中散策 2016年4月7日

来年は谷中でどんな桜が見られるのか今から楽しみにしています。
谷中、根津、千駄木のいわゆる谷根千の散歩をする際には、こんな風に桜を追いかけてみるのもきっと面白いですよ。

写真は全て4月7日に撮影したものです。

写真はNikon D610+SIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSMで撮影し、市川ソフトラボラトリー SILKYPIX Developer Studio Pro6でRAW現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録