必要十分な設備が整ったベニキアカルトンホテル福岡天神(旧:サットンホテル福岡天神)のシングルルームに宿泊してみた 枕元にコンセントがあるのが嬉しいですよ #地域ブログ

スポンサーリンク

先日福岡に2泊3日で滞在した時に宿泊したのが博多や天神にアクセスするのに便利なベニキアカルトンホテル福岡天神(旧:サットンホテル福岡天神)でした。
西鉄大牟田線の薬院駅から徒歩6分、地下鉄七隈線渡辺通駅から徒歩3分、天神からバスで約5分、博多駅からバスで約5分とどこへ出るにもなかなか便利でした。
こちらが入り口です。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016

日赤通りという大通りに面しているので見つけやすかったですよ。
フロント前では福岡ソフトバンクホークスのマスコットキャラクターがお出迎えしてくれるのが福岡らしいです。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016

Sponsored Link

フロントの横にはカルトンカフェがあります。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016

外光がたっぷり入って、明るく開放感があるカフェでした。
なお、朝はここが朝食会場となります。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016

朝食付きの宿泊プランの方はここで食事というわけですね。
僕は素泊まりだったので、この会場での食事はしませんでした。

宿泊した部屋はシングルルームです。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016

ベッド、デスク、トイレ、お風呂があるごくごくノーマルなタイプな部屋です。
ベッドは寝心地良かったですよ。
嬉しいのは枕元にコンセントがあることですね。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016

ここのコンセントがあると寝ている間にスマホなどの充電ができ、かつ、枕元にそのスマホがあるという理想的な配置になるのです。

デスクは狭いものではありますが、最初から上に乗っているコップ、湯沸かし器、パンフレット類をどかしてしまえばそれなりの作業スペースを確保することができました。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016

ノートPCでの作業も問題なしでしたよ。
このデスクの引き出しにはLANケーブルとドライヤーが入っていました。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016

ドライヤーの口の部分がなくなっていたのが残念。

今回はホテルでの食事はなしにしたので、本当に寝るだけで利用しました。
でも、意外に部屋の中のWi-Fiが快適で、接続が途切れることがなく作業に集中できたのもプラスポイントでした(ホテルの無料Wi-Fiって結構接続が安定しないところが多いのが困ったところです)。
博多駅や天神駅から徒歩すぐのホテルは割りと予約が埋まっていることが多いので、このベニキアカルトンホテル福岡天神も宿泊の選択肢に入れてもいいと思いますよ。
宿泊についての詳細はこちらから。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録