プラハのジンジャーブレッド博物館でオリジナルなジンジャーブレッド作り体験をしてきた! #visitCzech #link_cz #チェコへ行こう #prague #プラハ

スポンサーリンク

チェコのプラハでジンジャーブレッド作り体験をしてきました!

チェコへ行こう! day3

ジンジャーブレッドとは生姜入りのクッキーのようなお菓子です。
チェコではクリスマスシーズンになると家庭で作ったり、お店で買ってクリスマスツリーに飾るそうですよ。
もちろん食べもします。
今回の旅ではプラハのジンジャーブレッド博物館でそんなジンジャーブレッドに自分で好きな絵を描いてみる体験をしてみました。
こちらがジンジャーブレッド博物館の入り口です。

チェコへ行こう! day3

Sponsored Link

博物館というと大げさですが、ジンジャーブレッド専門店という雰囲気でしたね。
店頭ではみごとなジンジャーブレッドが展示されています。

チェコへ行こう! day3

店内では販売用のものがずらりと並んでいますよ。

チェコへ行こう! day3

見ているだけでワクワクしてくるものばかりで、お土産に欲しくなってきますよね。
でも今回はワークショップで自分でジンジャーブレッドに絵を描きますのでここは我慢です。
お店の奥にワークショップ会場があります。

チェコへ行こう! day3

テーブルには絵を描くための道具が用意されています。
もちろん食べられる素材のものですよ。
まずは先生による作り方の説明があります。

チェコへ行こう! day3

まあ難しいことは考えずに、直感的に絵を描いていけばOKです。
でも、このような見本品を見せられるとかなりハードルが上がってしまいます。

チェコへ行こう! day3

それでは作業の開始です。
これで絵を描くわけですね。

チェコへ行こう! day3

一緒に行った皆さんも真剣な表情で作業に没頭していました。

チェコへ行こう! day3

チェコへ行こう! day3

チェコへ行こう! day3

さて、僕はどんな作品を作ったのかと言いますと。。。

チェコへ行こう! day3

念のため確認をしておきますと、僕は美術の成績で2をとったこともあるくらい絵を描くことが大の苦手です。
おそらく小学生レベルなのではないかと自分では思っています。
いや、もしかしたら小学生よりもひどいかも。。。
それはさておき、自分好みの絵をジンジャーブレッドに描くことができるのはすごく楽しいですよ。
既製品を買うのもいいけど、オリジナルなものを作って自分用のお土産にしてみるというのも面白いと思います。
今回は4個作りましたが、食べるのがもったいなくて、チェコから帰ってきて2ヶ月経っていてもまだ2個残っています。
食べなきゃもったいないので、早く食べなきゃですね。

今回訪問したジンジャーブレッド博物館は以下のリンクを参照してください。
プラハ城やカレル橋のすぐ近くなので行きやすい場所にありますよ。
Hlavní strana – Gingerbread museum

とくとみぶろぐのチェコに関する記事はこちらにまとめてあります。
とくとみぶろぐのチェコの旅についての記事まとめページ

この記事はチェコ政府観光局Linkトラベラーズの企画に参加して作成されたものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録