札の辻交差点での3台の山車の競演は圧巻だった!天狗様も登場するよ 『川越まつり2015』 その5 #川越まつり


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

10月18日。
平成27年(2015年)10月17日(土)、18日(日)に開催された川越まつりの様子をシリーズでお伝えしています。
今回は札の辻交差点での山車の競演の様子をレポートします。

川越まつり 2015年10月18日

前回紹介したLightning cafeでの食事を終え、再び川越まつりを楽しむことにします。
川越といえば蔵造りの町並みです。
この通りには電線がないので、広々とした感じがします。
しかも道の両サイドには蔵造りの家がずらりと並ぶので、時代をタイムスリップしたかのような雰囲気があります。
そんな道に溢れんばかりに人が集まっていました。

川越まつり 2015年10月18日

あまりにもたくさん人がいるので、とりあえず菓子屋横丁に行ったみたら、ここは道幅がぐんと狭くなるので、さらに混雑していました。

川越まつり 2015年10月18日

Sponsored Link

この人だかりを抜けて、何とか札の辻交差点に出てみると、ちょうど山車が来ているところにぶつかりました。

川越まつり 2015年10月18日

この山車は<a href=”http://tokutomimasaki.com/2015/10/kawagoe_matsuri_festival_2015_03.html”>第2話</a>で紹介した連雀町のものでした。
あれ?
よく見ると奥の方にもう1台山車がいますね。

川越まつり 2015年10月18日

こちらに移動してきているようなのでしばらく待ってみましょう。
すると、連雀町の山車が180度回転して右を向きました。

川越まつり 2015年10月18日

さらに右手から八幡太郎の提灯を掲げた野田五町の山車もいつのまにか近づいてきています。
これで正面の山車がこっちに来たら一度に3台の山車を間近で見ることができちゃいますよ。

しばらく待っていると、、、
来た!

川越まつり 2015年10月18日

家康の提灯の脇田町の山車です。
その1で脇田町の山車は紹介しましたが、その時は最上段の家康の人形は出ていなかったので、完全版はこの日初めてみることなりました。

3台の山車が出会うと、それぞれの山車でお囃子と舞を披露し合うみごとな競演が始まります。
野田五町はひょっとこが登場。

川越まつり 2015年10月18日

脇田町はオカメさんです。

川越まつり 2015年10月18日

連雀町は角度が悪くて誰がいるのか見えませんでした。
それでも、この3台の競演は圧巻です。
山車が単体で町を練り歩くのではなく、こうして山車が出会う時の華やかさが川越まつりの魅力ですね。

ひとしきり競演が終わるとそれぞれの山車はそれぞれの道へと移動していきました。
野田五町は蔵造りの町並みをりそな銀行の方へ。

川越まつり 2015年10月18日

脇田町は市役所方面へ。
そして連雀町は川越氷川神社方面へ。
川越氷川神社にも行ってみたかったので、連雀町の山車を追いかけることにします。
すると、前方から新富町一丁目の山車がやって来て、脇田町とすれ違うではないですか。

川越まつり 2015年10月18日

このすれ違いでは立ち止まることなく山車が通過したので、とりあえず新富町一丁目の天狐をパチリ。

川越まつり 2015年10月18日

それから再び脇田町を追いかけます。

川越まつり 2015年10月18日

脇田町の山車が止まって休憩していたようなので、ゆっくりと近づいてみました。
すると、これまで見たことがないキャラが人混みの中から出てきます。

川越まつり 2015年10月18日

白髪に隠れてはいるけれども、何となく鼻が長いような。

川越まつり 2015年10月18日

天狗様だ!
足元は写っていないけど、ちゃんと高下駄を履いていましたよ。
去年は天狗様には会っていないと思うので、嬉しいですねえ。
色々なキャラに会えるのも川越まつりの魅力です。

次回は精巧に作られたミニチュアの山車を紹介します。
これも隠れた川越まつりの名物ですよ。
続く。

川越まつりの詳細はこちらからどうぞ。
川越まつり公式サイト

川越まつり2015
川越まつりの見どころのひとつである絢爛豪華な山車を脇田町のものを例にして簡単に紹介します 『川越まつり2015』 その1 #川越まつり
仮設舞台で披露される居囃子で髪を振り乱して踊る天狐の舞などをじっくりと見てきた! 『川越まつり2015』 その2 #川越まつり
太田道灌の人形を掲げる連雀町の山車で獅子舞の激しい舞を目撃した! 『川越まつり2015』 その3 #川越まつり
【カフェ】体に優しい食材を美味しくアレンジする川越のLightning cafeで煮込みハンバーグを食べてみた 『川越まつり2015』 その4 #川越まつり
札の辻交差点での3台の山車の競演は圧巻だった!天狗様も登場するよ 『川越まつり2015』 その5 #川越まつり←今ここ
もはや川越まつり名物と言ってもいい、絢爛豪華な山車のミニチュア模型を撮影してみた 『川越まつり2015』 その6 #川越まつり
川越氷川神社境内のの川越まつり風景 『川越まつり2015』 その7 #川越まつり
ネコと花の川越まつり夕景 『川越まつり2015』 その8 #川越まつり
おばけ屋敷などが出店している蓮馨寺境内の屋台の雰囲気がいい! 『川越まつり2015』 その9 #川越まつり
夜の闇に浮かび上がる絢爛豪華な山車の幻想的な姿 『川越まつり2015』 その10 #川越まつり
夜の川越まつりで末広町の山車を追いかけて、大盛り上がりの曳っかわせに遭遇する! 『川越まつり2015』 その11 #川越まつり
3台の山車による曳っかわせで夜の川越まつりは最高潮の盛り上がりを見せる!『川越まつり2015』 その12 #川越まつり

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム