茨城県常陸太田の高台の上にある鯨ヶ丘という町を歩いてみる 古い建物の楽園ですよここは


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

夏の青春18きっぷを利用して茨城県の常陸太田に行ってきました。
駅からちょっと離れた高台の上に古くからの町があるようなので行ってみることにします。
この高台が鯨ヶ丘です。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

町の入口には緑地帯があって、「鯨ヶ丘」と彫られた石板もありますね。
よく見るとクジラの形をしているのがわかりますかね。
この中の芝生部分もこんもりとしている部分があります。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

Sponsored Link

ここもクジラの形になっています。
常陸太田は内陸部にあって、海に面している町ではありません。
それなのに「鯨ヶ丘」なのですよ。
その理由は、この高台こそがクジラのような形をしているのだそうです。
ちょっと離れた場所から高台を見るとはっきりとわかるのだそうですよ。
そんな鯨ヶ丘には歴史的な建造物がたくさん残っているようです。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

それではのんびりと鯨ヶ丘を歩いてみることにしましょう。
いきなり古そうな建物が登場します。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

次の建物は立川醤油店です。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

江戸時代の建物を今でも使用しているのだそうですよ。
お店の中もちょっと見させてもらったのですが、今でも全て現役で使っているというのがすごいです。
お醤油の製造販売をしているので、鯨ヶ丘に行った際はぜひ立ち寄ってみてください。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

こちらは雑貨屋さんですかね。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

二階部分にずらりと並んだ商品看板が圧巻です。
こちらは印刷屋さん。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

間口は狭いけど、奥行きはどこまでも続いています。

昭和を感じさせる建物もあります。
お茶屋さん。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

かつてはおみやげ屋さんだっとところ。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

橘文化服装学院。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

さすがにもう学校としては使われていないでしょうね。

このような鯨ヶ丘の町に入るには坂道を上らなくてはいけません。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

太田七坂という7本の坂道があるそうです。
僕は下井戸坂を上って町に入ってきました。
この坂道は全て急で、高台がどれだけ高いところなのかよくわかります。
台地の際に行ってみるとこんなに高いのですよ。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

こんな素敵な建物が並ぶ鯨ヶ丘は、古い建物好きな僕にとっては歩いていてワクワクドキドキする場所でした。
まだまだ魅力的な場所がたくさんあるので、鯨ヶ丘については何回かに分けてレポートしていきます。

夏の青春18きっぷの旅 常陸太田編 まとめ
夏の青春18きっぷシーズン到来!水郡線の水戸駅から常陸太田駅までの乗車記をまとめてみた
茨城県常陸太田で行列ができる街の洋食屋さん「ばんび」のランチが安くてお得で美味しい! #地域ブログ
茨城県常陸太田の下井戸という町の名前はやっぱり水に由来するものだった! #地域ブログ
茨城県常陸太田の高台の上にある鯨ヶ丘という町を歩いてみる 古い建物の楽園ですよここは←今ここ
茨城県常陸太田の鯨ヶ丘の中心に残る昭和11年築の梅津会館は郷土資料館として活躍中 #地域ブログ
茨城県常陸太田の鯨ヶ丘でこれでもかというくらい古くから残る建物を撮影してみた
茨城県常陸太田の鯨ヶ丘にあるくじら屋で食べたくじら焼きがかわいくて美味しい! #地域ブログ
茨城県常陸太田の鯨ヶ丘で地元の方に教えてもらった海が見えるスポットを紹介! #地域ブログ
水郡線の常陸太田駅内にある観光案内所で販売している里美ジェラートが美味い! #地域ブログ

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDで撮影しました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム