水郡線の常陸太田駅内にある観光案内所で販売している里美ジェラートが美味い! #地域ブログ

スポンサーリンク

夏の青春18きっぷを利用して茨城県の常陸太田に行ってきました。
真夏の暑さの中を街歩きしてきて、そろそろ東京に帰ろうと水郡線の常陸太田駅に戻ってきました。
そこで見つけたこのアイスが無茶苦茶美味しかったのですよ。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

アイスが売っているのは駅舎内にある観光案内センターです。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

Sponsored Link

常陸太田の観光パンフレットの配布や飲み物などの販売を行っています。
ここでアイスも売っているのですよ。
今回購入したのは里美ジェラートです。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

本来はJA常陸の里美生産物直売所で売られているもののようです。
直売所詳細 | いばらき農産物飲食店・販売店データベース | 茨城をたべよう 食と農のポータルサイト

このジェラートは7種類販売されているようです。
バニラ、抹茶、ごま、ゆず、パンプキン、ブルーベリー、フレッシュミルクの7種です。
常陸太田駅の観光案内所ではこのうちの抹茶、バニラ、ブルーベリーの3種が置いてありました。
僕が選んだのはブルーベリーです。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

フタを開けてみると薄い紫のアイスが入っていました。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

それではいただきます。

夏の青春18きっぷの旅 茨城県常陸太田編 2016年8月4日

当然のことではありますが、香りも味もブルーベリーです。
暑い中ひたすら歩いてきた体に、この冷たさで生き返ることができるかのようでした。
新幹線の中で購入するアイスはカチンコチンでなかなか食べられないけど、このアイスはそこまで固くないのですぐに美味しさを味わうことができます。
僕は駅の待合室で食べたけど、水郡線に乗車する直前に買って、車内でゆっくり食べるのもいいかもしれませんね。
常陸太田駅に行ったらぜひこの里美ジェラートを食べてみてください。

以上、夏の青春18きっぷを使っての茨城県常陸太田への旅レポートでした。

夏の青春18きっぷの旅 常陸太田編 まとめ
夏の青春18きっぷシーズン到来!水郡線の水戸駅から常陸太田駅までの乗車記をまとめてみた
茨城県常陸太田で行列ができる街の洋食屋さん「ばんび」のランチが安くてお得で美味しい! #地域ブログ
茨城県常陸太田の下井戸という町の名前はやっぱり水に由来するものだった! #地域ブログ
茨城県常陸太田の高台の上にある鯨ヶ丘という町を歩いてみる 古い建物の楽園ですよここは
茨城県常陸太田の鯨ヶ丘の中心に残る昭和11年築の梅津会館は郷土資料館として活躍中 #地域ブログ
茨城県常陸太田の鯨ヶ丘でこれでもかというくらい古くから残る建物を撮影してみた
茨城県常陸太田の鯨ヶ丘にあるくじら屋で食べたくじら焼きがかわいくて美味しい! #地域ブログ
茨城県常陸太田の鯨ヶ丘で地元の方に教えてもらった海が見えるスポットを紹介! #地域ブログ
水郡線の常陸太田駅内にある観光案内所で販売している里美ジェラートが美味い! #地域ブログ←今ここ

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録