ヨーロッパ廃墟紀行

スポンサーリンク

昨年あたりからすっかり廃墟好きになりました。

自分で廃墟を探してNikon D40xで写真を撮影してきたりね。

でもWebUrbanistというサイトの”7 Abandoned Wonders of the European Union: From Deserted Castles Retrofuturistic Factories“という記事に掲載された写真を見て圧倒されました。

ヨーロッパの廃墟及び廃工場の写真です。

ヨーロッパには歴史的建造物はたくさんありますが、人々から忘れ去られてひっそりと朽ち果てつつ建造物があります。

まずはドイツの軍関係の病院です。

080229-1.jpg


みごとなまでの美しさです。

壁や柱の装飾は手が込んでいて、そこに自然と草が絡みついている姿が神秘的です。

次にベルギーのお城です。

080229-2.jpg

爆発で屋根が吹き飛んでしまったようです。

しかしそれによってできた屋根の隙間から差し込む光が美しい情景を作り出しているのではないでしょうか。

次はデンマークの廃工場です。

080229-3.jpg

こちらは一転して近代的な建築物になります。

しかしそのスケールの大きさは圧巻です。

直線と曲線のコントラストがデザインセンスを感じさせてくれる工場だと思います。

次にイギリスの廃工場です。

080229-4.jpg

ビクトリア朝風の建物でこれだけ見たら工場だとはとてもじゃないけど思えません。

これほどまでの美しさを誇る建造物はぜひ自分の目で見てみたいものです。

以上4箇所程紹介しましたが、まだ3つの都市の廃墟が元サイトでは紹介されています。

ぜひその儚さと美しさを堪能してもらいたいと思います。

7 Abandoned Wonders of the European Union: From Deserted Castles Retrofuturistic Factories

ニッポンの廃墟 ニッポンの廃墟
栗原 亨; 酒井 竜次; 鹿取 茂雄; 三五繭夢; 他 酒井 竜次


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録