東京メトロ副都心線に乗ってきた 渋谷駅レポート

スポンサーリンク

東京メトロ副都心線に乗ってきたレポートシリーズの第2弾です。

前回は明治神宮前から渋谷行きの副都心線に乗ったところまで書きましたが、今回は渋谷駅到着からになります。

副都心線の渋谷駅はこのような構造になっているようです。

建築家の安藤忠雄さんがデザインした「宇宙船」だそうです。

駅構内を歩いてみると円形が多様されて、さらに吹き抜けも多く、開放感もあり全く「駅」にいる感覚がありませんでした。

まるで美術館にでもいるような感じでした。

吹き抜け部分を下から見上げると。

上から見下ろすと。

乗り換え案内の掲示もカラフルでした。

残念ながら渋谷駅のパブリックアートは見つけることはできませんでした。

シブヤ経済新聞によると地下2階の半蔵門線方改札外通路と地下3階の池袋方改札外通路にパブリックアートがあるそうです。

東京メトロ、「副都心線」駅構内 に著名作家の パブリックアート(シブヤ経済新聞)

今度行ったら見てきます。

渋谷駅にはもっとたくさん見るべきポイントがたくさんあるのでしょうが、広すぎてほとんど見ることができませんでした。

今度行ったときのの宿題ですね。

というわけで、次回のレポートは渋谷駅から副都心線に乗り、北参道駅以降を紹介します。

続く!

東京メトロ副都心線についての記事
東京メトロ副都心線が停車位置を 2度調整する動画を撮影してきた
東京メトロ副都心線に乗ってきた 明治神宮前駅レポート
東京メトロ副都心線に乗ってきた 渋谷駅レポート←今ここ

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録