上野駅13番線ホームで行われた新型リゾート車両「みのり」の展示会に行ってきた

スポンサーリンク

9月14日(日)、15日(月)に上野駅地上ホーム13番線で開催されたJR東日本の新型リゾートトレイン「みのり」の車両展示会にちらっと行って来ました。

行ったのは15日の12時頃だったのですが、見学のための人々が長蛇の列!

目算で100人以上が並んでいて、一体いつになったら車両の近くに行くことができるのかわからなかったので、今回はパスしてきました。

まあ「みのり」は10月1日から陸羽東線で走るからそのうち乗りに行けばいいかなと思っています。

でもそのまま帰ってきてしまうのはなんだったので、隣のホームから撮影してきました。

なんかやたら顔がごついような。

でも窓は大きくて景色を眺めるにはものすごくよさそうです。

紅葉時期の鳴子温泉峡付近なんて美しい車窓なんだろうな。

「みのり」についてはこちらの記事が詳しいです。

【鉄道ファン必見】イメージは伊達政宗のカブト…陸羽東線にリゾート列車「みのり」デビュー、10月1日から

車内の写真も掲載されており、それを見るととてもゆったりとしたスペースが確保されているのがわかります。

広い座席でゆったり座りながら大き目の窓から車窓を眺めるなんて贅沢な旅ができそうです。

(写真はNikon D40xで撮影したものです)

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録