【Tokyo Train Story】都電荒川線三ノ輪橋停留所の丸電球

スポンサーリンク

都電荒川線の三ノ輪橋停留所はレトロ風に改装されております。
乗車専用ホームには昔懐かしいホーロー看板が掲げられ、全体的に木の温もりを感じることのできる造りになっています。
降車専用ホームもホーロー看板こそないものの、同じような作りになっており、その中でも丸電球が特に印象に残っています。

僕は昼間にしかこのリニューアルされた三ノ輪橋停留所を訪れていないので、夜の雰囲気はわかりません。
しかし、きっとこの電球によっていい雰囲気が作られるものだと思います。

都電荒川線
三ノ輪橋

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録