品川区南品川3丁目 海雲寺の井戸ポンプ

スポンサーリンク

品川区南品川3丁目にある海雲寺。
広い境内に立派なお堂があるお寺でした。

この境内の一角に井戸ポンプもありました。

お墓のそばではなく、住職さんの家の門の前にあったので、プライベートで使用するためのものかもしれません。

このポンプの隣には井戸跡もありました。

「寳」という文字が掘られており、水が宝物だった時代が想像されます。
ふと気になって竹の蓋を開けてみると、中には井戸ポンプと接合するための部品が残されていました。

おそらくこの井戸が枯れてしまい、新しく現在ある井戸を掘ったのかもしれません。
「寳」と描かれた台座に乗ったポンプも見てみたかったなあ。

この海雲寺の境内の端の方にはレンガ塀も残されていました。

塀の端には石の柱があり、そこには「明治・・・」と彫られているのが見えます。
このような近代の「遺跡」が残っているのもまたうれしいものでした。

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録