池袋の大鳥神社の酉の市をNikon1 J1で撮影してきた

スポンサーリンク

11月20日。
この日は酉の市ということなので池袋にある大鳥神社に行って来ました。


大きな地図で見る

東京メトロ副都心線の雑司が谷駅または都電荒川線の鬼子母神前電停からすぐの場所にあります。
境内からは都電が走る様子も見えます。

大鳥神社に着くと、境内にはずらりと提灯が並んでいました。

大鳥神社は鎮座300年なんですね。
まずはお参りをすることにしましょう。

狭い境内ですが酉の市に来た人々で大賑わいになっていました。
次に出店を回ってみます。

お好み焼き、焼きそば、あんず飴などなど、どこからもいい匂いが漂ってきて食欲をそそられます。

ジャガバターも美味しそうだったなあ。
食の誘惑を振りきって熊手の様子を見てみます。

色とりどりで大きいのから小さいのまで様々なものが展示されていました。

みんな笑顔で楽しそうに見物している姿が印象的でしたよ。

七福神の熊手もありますねえ。

冷えてきたらストーブの前で暖まりながら一休みするのもいいでしょう。

熊手が売れたらみんなが集まってきて景気のいい三三七拍子の音が境内に響き渡ります。

浅草の鷲神社や新宿の花園神社に比べると圧倒的に規模は小さいですが、アットホームな雰囲気の大鳥神社の酉の市は僕は結構好きですよ。
来年(平成25年)の酉の市は11月3日、15日、27日の3日間です。
来年も池袋の大鳥神社に顔を出そうと思います。

写真はNikon1 J1で撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録