駒込にある光源寺の境内にある梅をNikon1 J1で撮影してみた

スポンサーリンク

春の訪れは梅の花を見ることで感じます。
先日そんな梅を見てみようと、駒込の光源寺にふらっと訪れてみました。
光源寺の蓮華堂には有名な駒込大観音が鎮座しております。

そんな境内には立派な梅の木がありました。

蓮華堂の白壁に紅梅がよく似合っています。

全体像を見るのもいいですけど、花のひとつひとつを見てももちろんいいものです。

こちらの木はまだ満開には遠いものがありましたが、お寺の立派な建築物をバックにするとさらに梅の美しさが引き立っていました。

この光源寺には井戸ポンプもあるので、井戸マニアだったら立ち寄らないわけにはいかないでしょう(笑)

この光源寺の最寄り駅は東京メトロ南北線の本駒込駅です。
千代田線の千駄木駅からも余裕の徒歩圏内ですよ。
場所はこのあたりになります。

地図

写真はNikon 1 J1+Nikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) 18.5mm f/1.8 ブラック 1N 18.5 1.8BKで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録