文京区白山にあるマフィンが美味しい小さなカフェ&ギフト雑貨店 包み計画(くるみけいかく)

スポンサーリンク

先日文京区白山周辺の路地裏散歩をしている時に素敵なお店を発見しました。

お店の名前は包み計画で「くるみけいかく」と読みます。
「包み計画」とは面白い店名ですが、その由来が公式サイトに書かれていました。

包む。つつむ。くるむ。
古くから先人が伝えてきた日本のうつくしい風習。
その折々に贈りものは存在し、
現在も「贈る」という行為はわたしたちの生活に喜びをもたらしてくれます。
ものを贈り、贈られるという文化は単なるモノのやりとりだけではなく
ひとの気持ちをつなぎ、心をあたたかくしてくれます。
大切なひとを思ってプレゼントを選ぶのは、楽しく、ワクワクします。
時には悩んだり、迷ったり。
そんな時間も大切にしたい。
贈りものを選ぶ時間や空間も楽しんでもらえるようなお店をつくりたい。
そんな思いからクルミケイカクと名づけました。

そんな包み計画はギフト雑貨店なのですが、店内でマフィンの販売もしており、カフェスペースもあります。
こんな案内板があると入らざるを得ませんね。

店内に入ってテーブル席に着きました。

椅子の背にはひざ掛けがあるのがとても嬉しいです。

メニューを見てみましょう。

マフィンプレートでがっつり食事もできるけど、単品のマフィンとコーヒーを注文しました。
注文したものが出てくる前に店内をチェックしてみます。
入り口を入ってすぐのところに食器などの雑貨が並んでいます。

入り口の前にはカバンの展示もされていました。

そうこうしているうちにマフィンとコーヒーが出てきました。

真上から見てみましょう。

次は個別に。
まずはマフィンから。

生ハムとコーンのマフィンです。
コーンの甘さと生ハムのしっとりさがマフィンの中に包まれていてなかなか美味しかったですよ。

次はコーヒー。

やや幅広のコーヒーカップで、マフィンによく合うコーヒーでした。

いつも思うのですが、このような落ち着いた雰囲気のカフェが我が家の近所にあったらなと思うのですが、いかんせんここは我が家から自転車で20分くらい。
気軽に通うのはちょっと遠いかな。
でも文京区内を歩くことはそこそこありますので、また散歩の途中にここには立ち寄りたいと思っています。

包み計画についての詳細はこちらからどうぞ。
公式サイト→http://www.kurumikeikaku.net/
公式ブログ→http://kurumiplan.exblog.jp/
ツイッター→https://twitter.com/kurumikeikaku
facebook→http://www.facebook.com/gift.kurumikeikaku

場所はこのあたりになります。


大きな地図で見る

写真はNikon 1 J1+Nikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) 18.5mm f/1.8 ブラック 1N 18.5 1.8BKで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録