【カフェ】千駄木の路地裏にあるちゃぶ台カフェ「つむぎ」の和の空間で和のスイーツをいただいてきた!

スポンサーリンク

おしゃれで今風のカフェもいいけど、畳にちゃぶ台のカフェもいいものですよ。

東京路地裏散歩 つむぎ 2016年4月29日

文京区千駄木にある「つむぎ」がまさにそんなカフェで、谷中、根津、千駄木のいわゆる谷根千散策の際にちょくちょく立ち寄る場所です。
お店は路地裏にあるので、ちょっと見つけにくいかもしれません。
こちらが外観です。

東京路地裏散歩 つむぎ 2016年4月29日

Sponsored Link

お店の前の通りは車が通ることができないくらい狭いのですよ。
つむぎは1階が織物や小物のお店になっていて、2階がカフェとなっています。
それではお店の中に入ってみましょうかね。

東京路地裏散歩 つむぎ 2016年4月29日

狭い急な階段を上がるとカフェコーナーがあります。
そこには昔のドラマで出てくるようなちゃぶ台があります。

東京路地裏散歩 つむぎ 2016年4月29日

ちゃぶ台とちゃぶ台の間には衝立もあるので、他のお客さんと目を合わせることはほとんどありません。

東京路地裏散歩 つむぎ 2016年4月29日

それではメニューを見てみましょうかね。

東京路地裏散歩 つむぎ 2016年4月29日

和風の甘味処が揃っているのがこの空間に合っていますよね。
今回は白玉ぜんざいセットを注文してみました。
しばらく待って出てきたのがこちら。

東京路地裏散歩 つむぎ 2016年4月29日

器やコースターがかわいいですね。
小ぢんまりとまとまった感がいいです。
では、白玉ぜんざいをいただきます。

東京路地裏散歩 つむぎ 2016年4月29日

白玉、バニラアイス、イチゴに黒蜜がかかっています。
甘いものの中にイチゴの酸味がいいスパイスになっています。
この日は初夏のような陽気だったので、アイスの冷たさも心地よかったですよ。

セットのドリンクはコーヒーにしてみました。

東京路地裏散歩 つむぎ 2016年4月29日

アイスで冷えた体の中に熱々のコーヒーが入っていくのが気持ちよかったですね。
器も手にしっくりとくるサイズで、何より色合いとデザインが僕好みです。

こんな感じで白玉ぜんざいとコーヒーをちゃぶ台で美味しくいただいてきました。
もう自宅にこんな和の空間があるお宅はきっと少なくなってきたと思います。
つむぎに来ればちょっとしたタイムスリップ感も味わえますね。
お勧めのカフェですよ。
1階には和の小物や着物もありますので、着物好きの人にのお勧めですよ。

つむぎ
文京区千駄木2-40-14
(03)5834-7647

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDで撮影し、市川ソフトラボラトリー SILKYPIX Developer Studio Pro6でRAW現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録