静岡県西伊豆町の「漁火の宿 大和丸」の新鮮なお魚盛りだくさんの夕食と朝食を全て紹介! #地域ブログ

スポンサーリンク

静岡県西伊豆町の漁火の宿 大和丸に宿泊してきました。
静岡県西伊豆町の「漁火の宿 大和丸」の露天風呂付き客室で誰にも邪魔されずに源泉かけ流しの温泉を楽しもう! #地域ブログ(とくとみぶろぐ)

今回は宿での夕食と朝食を紹介いたします。

西伊豆の旅 2016年9月2日

漁火の宿 大和丸
by トマレバ

まずは夕食の紹介からいきましょう。
大和丸での食事は食堂でとなります。
各部屋ごとにテーブルが用意されていて、半個室状態になっているので他の方と目が合うことがないのが良い点ですね。
今回は2人で訪問したので、こんな感じで2人分の食事が用意されていました。

西伊豆の旅 2016年9月2日

Sponsored Link

大和丸の目の前が宇久須漁港ですので、新鮮な魚がずらりと並んでいるわけです。
今回は舟盛りがあるプランだったので、テーブルの中心にドドンと豪華なお刺身がありました。

西伊豆の旅 2016年9月2日

この舟盛りだけでもかなりのインパクトです。

西伊豆の旅 2016年9月2日

この日用意されていたのはイサキ、ノドグロ、アオリイカ、マダイ、甘エビです。

西伊豆の旅 2016年9月2日

さらに船の先頭部分にはサザエもいました。

西伊豆の旅 2016年9月2日

この舟盛りだけでもお腹いっぱいになりそうですね。
その他には、またまたエビ。

西伊豆の旅 2016年9月2日

煮物など。

西伊豆の旅 2016年9月2日

西伊豆の旅 2016年9月2日

もうひとつサザエ。

西伊豆の旅 2016年9月2日

これが最初から用意されていたものです。
さらに追加で出てくるのがマダイの揚げ物。

西伊豆の旅 2016年9月2日

そしてキンメダイの煮付けです。

西伊豆の旅 2016年9月2日

お味噌汁とご飯はもちろんあります。

西伊豆の旅 2016年9月2日

そうそう、ドリンクはファンタグレープにしてみました。

西伊豆の旅 2016年9月2日

食後のデザートは水ようかんと黄色いスイカです。

西伊豆の旅 2016年9月2日

西伊豆の旅 2016年9月2日

正直に言います。
全部美味しいです!
何から何まで美味しかったのではありますが、これだけたくさんの量が出てくるとさすがに全部食べきることはできません。
大和丸に宿泊する時は相当お腹を空かせた状態にしておくのがいいですよ。

それでは次は朝食です。
なかなかかわいい盛り付けでしたよ。

西伊豆の旅 2016年9月3日

これだけ小鉢類が揃っていると何から食べていいのか迷っちゃうくらいです。

西伊豆の旅 2016年9月3日

これ以外にもおかずは充実しています。
まずは焼き魚。

西伊豆の旅 2016年9月3日

朝からお刺身。

西伊豆の旅 2016年9月3日

そして何か。

西伊豆の旅 2016年9月3日

もちろんご飯とお味噌汁もちゃんと出てきますよ。

西伊豆の旅 2016年9月3日

さらにさらに、前の晩に出てきた舟盛りのお頭もこの朝食で調理されて出てくるのです。

西伊豆の旅 2016年9月3日

朝食もこれだけ盛り沢山ですので、夕食と合わせて考えると間違いなく体重は増えて帰宅することになるでしょう。
でも美味しいのですからどうしても食べちゃうのが困った点です。
大和丸に宿泊してみたいなと思ったらぜひチェックしてみてくださいね。

漁火の宿 大和丸
by トマレバ

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録