【カフェ】台東区谷中にある和の雰囲気のkokonnでバケットフレンチトーストを食べてみた #地域ブログ

スポンサーリンク

谷中、根津、千駄木のいわゆる谷根千地域をよく散歩しているとくとみ(@tokutomi)です。
その散策の際によく立ち寄るのが谷中にあるカフェのkokonnです。
昨年末も最後に立ち寄ってきました。

谷中のkokonn

kokonnは古民家をリノベーションして作られた、カフェ、雑貨屋、そしてギャラリーがひとつの店舗内にある複合施設です。
通りに面したところには雑貨屋があり、店舗の奥がカフェ、2階がギャラリーです。
昨年末に訪れた時は店舗入口がライトアップされていました。

谷中のkokonn

Sponsored Link

今回はカフェの利用です。
メニューを見てみましょう。

谷中のkokonn

ちょっとお腹が空いていたということもあってバケットフレンチトーストを注文しました。
注文品を待っている間に気がついたことがあります。
カフェ内が暖かいのですよ。
それもそのはずで目の前にストーブがありました。

谷中のkokonn

ヒーターではなく石油ストーブというのが懐かしくていいですね。
畳敷きの和の空間となっているkokonnのカフェではこのストーブが雰囲気にぴったり合っています。

しばらくして出てきたバケットフレンチトーストがこちらです。

谷中のkokonn

フレンチトーストの上にはアイスがのっています。
マスカルポーネ、抹茶黒蜜、塩キャラメルの3つの中からお好みのアイスを選ぶことができ、僕は抹茶黒蜜にしてみました。

谷中のkokonn

黒蜜が周囲に点々とあるのも見た目にプラスになっています。
実際に食べてみたところ、フレンチトーストがバケットなので普通のトーストよりも周りが歯ごたえがあります。
でも中はモチモチの柔らかさがあり、そこにアイスの冷たさが相まって楽しい味になっていました。
アイスと一緒に食べてもいいし、バケットのみで食べてもいいし、たまに黒蜜をつけてもいいしで色々な味わいがあるのが楽しいです。

ドリンクはコーヒーをお願いしました。

谷中のkokonn

kokonnのコーヒーで好きなのはこの器です。
もちろん味も好きですが、両手で持つとしっくりくるこの大きさと丸さが僕にぴったりなのですよ。
年の終わりにこの感触を味わえたのもよかったです。
というわけで、ご満悦な僕(笑)

谷中のkokonn

谷中散策をする際はぜひこの和の空気を味わえるkokonnにも立ち寄ってみてくださいね。

Cafeと道具 kokonn
東京都台東区谷中6丁目3−8
03-5834-2977
11:00-19:00
定休日 水曜日
Cafeと道具 kokonn

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録