赤ちゃんと一緒に安心して宿泊できるプランあり!上諏訪温泉のホテル鷺乃湯で子供と一緒に宿泊してみた #育児

スポンサーリンク

旅が大好きなとくとみ(@tokutomi)です。先日子供が生まれたということもあってしばらく旅には出ていなかったのですが、久々に遠出をしてきました。場所は長野県の上諏訪温泉です。宿泊したのは諏訪湖の畔にあるホテル鷺乃湯です。このホテルには赤ちゃん温泉デビュープラン♪というものがあるので、赤ちゃんでも安心して宿泊できたのですよ。今回はそんなホテル鷺乃湯をレポートします。

ホテル鷺乃湯への行き方

ホテル鷺乃湯は中央本線の上諏訪駅より徒歩で5分程のところにあります。

車の場合、中央自動車道の諏訪インターより約15分程なので、いずれにせよアクセスはかなりいいですね。

Sponsored Link

赤ちゃん温泉デビュープラン♪

今回は乳児と一緒ということもあってホテル鷺乃湯に用意されている「赤ちゃん温泉デビュープラン♪」を利用しました。赤ちゃんがいつもとは異なる環境で過ごすのですから、グッズ類などを色々と持っていかなくてはいけませんよね。でも安心してください。鷺乃湯では以下のような赤ちゃんグッズを用意してくれています。

お部屋にオムツ専用ゴミ箱用意
ベビーバス(要予約)
(お子様には熱いかもと思ったら、ベビーバスを使って赤ちゃんでも安心して温泉デビュー出来ます。)
おもちゃ貸し出し
歩行器貸し出し(要予約)
子供椅子貸し出し
子供用食器貸し出し
哺乳瓶消毒ケース(要予約)
子供用ハブラシセット
子供用スリッパ
冷却用シート
エプロン
爪きり
加湿器(要予約)

今回はおむつ専用ゴミ箱、ベビーバス、哺乳消毒ケース、加湿器を用意していただきました。加湿器以外は洗面所に置かれていました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

こちらがベビーバスです。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

大浴場に連れていけないような小さな子供の場合はこのベビーバスがあるといいですね。今回は内風呂でこのベビーバスで入浴させました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

哺乳瓶の消毒用品もちゃんとあります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

我が家の場合完全母乳ですので、こちらは万が一のことを考えて用意してもらいました。結局使用することはありませんでした。

その他、おむつ交換用の布団も用意されていました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

右側にある防水シートは自前のものです。

宿で用意してもらった以外にも赤ちゃんグッズは必要です。例えばこのバウンサー。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

赤ちゃん用品のレンタルショップで借りたものです。実はうちの子はバウンサーに乗るとなぜかうんちをするのですよ(笑)これがあると安心です。

自宅から持っていた大きなものはメリーです。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

分解して大きな紙袋に入れて持っていきました。これがあると子供がウキャウキャと楽しそうにするので我が家の場合は必需品です。車で行くならばこのようなものを持っていくのも楽でしょうが、我が家の場合は鉄道での移動だったのでそれなりに大変ではありました。

宿泊したのは広々和洋室【12.5畳+2ベット付】特別室

このような「赤ちゃん温泉デビュープラン♪」で宿泊したのは広々和洋室【12.5畳+2ベット付】特別室です。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

文字通り本当に広々としています。今回は家族3人と義理の実家の3人も一緒だったので、できるだけ広い部屋でみんなで過ごせるようにしようということでこの大きな部屋を選択しました。

こちらが和室です。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

正面に見える加湿器が事前に用意してもらったものです。お菓子はホテル鷺乃湯オリジナルのものがありました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

部屋の角にテレビと電話があります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

洋室にはベッドがあります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

椅子とテーブル、テレビ、冷蔵庫もこちら側にあります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

テレビは和室と洋室の両方にあるということですね。僕はノートPCを持っていっていたので、ここでブログ更新などの作業を行いました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

また、大きなマッサージチェアーもありました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

大きな窓のカーテンを開けるとこの眺めです。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

正面に見える建物もホテル鷺乃湯です。さらにその向こうが諏訪湖です。部屋からではなくエレベーターホールから諏訪湖方面を見た時の景色がこちら。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

写真中央付近に見える小島が初島です。花火の打ち上げ場所ともなっている人口の島です。ということは、ホテル鷺乃湯からは諏訪湖の花火大会がよく見えるということですね。花火の時期にも泊まってみたいな。

豪華な夕食!

温泉宿と言えば夕食が楽しみにの一つですよね。今回は大人5人、乳児1人での宿泊だったので個室が用意されていました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

大人用の食事の横に、子供用のクーハンもあらかじめセッティングされていました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

部屋からレンタル品のバウンサーも持っていっていたのですが、クーハンがあるならば利用しない手はありません。こちらで泣くまでしばし寝かせました。このクーハンも赤ちゃんプランの中に入っていたわけですね。

それでは食事を見ていきましょう。今回は2泊しましたので、まずは初日から。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

最近日本の宿に泊まっていなかったので、これだかの品が一度に出てくることにびっくりです。お刺身。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

しゃぶしゃぶ。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

鯉。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

フグの唐揚げ。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

食後のデザートも2種類ありました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

これだけあればお腹いっぱいにならないはずはありません。大満足の夕食でしたね。

2日目の夕食は初日とは別メニューです。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

おそば。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

馬刺し。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

牛肉。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

うなぎ。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

などなど、2日間で違う料理だったのが嬉しかったですね。

朝食ももちろん豪華!

朝食会場は宿泊客みんな同じ場所です。ただ、僕達のテーブルの脇にはやはりクーハンが用意されていました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

まずは最初の朝食です。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

夕食ほど濃い料理が出るわけではありませんが、品数はたくさんありますね。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

鮭が温かい状態で食べられるのは嬉しいですよ。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

信州らしくお漬物は食べ放題です。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

牛乳、オレンジジュース、コーヒーはセルフサービスで飲み放題です。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

牛乳は八ヶ岳牛乳でした。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

最終日の朝食です。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

やっぱり前日とは異なるメニューです。同じなのは魚が温かい状態で食べられるということですね。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

温泉に入ろう!

それでは温泉に入りましょうホテル鷺乃湯の泉質はナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉(中性低張性高温泉)です。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

温泉は建物の1階にあります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

男湯と女湯は時間による入れ替え制です。13:00から0:00、0:30から9:30というタイムスケジュールで入れ替えが行われます。

まずは13:00から0:00の間に男湯になる方からです。広々とした内風呂があります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

お湯は茶褐色です。露天風呂は源泉かけ流しになっています。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

次は0:30から9:30に男湯になる方です。こちらも同じ構造ですね。内湯あり。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

源泉かけ流しの露天風呂ありです。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

異なるのは脱衣所に子供を寝転がすことができるような台があることです。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

小さな子供と大浴場に入りたいという時にここで着替えをさせることができるわけですが、13:00から0:00の間に男風呂になる方にはこれがありません。つまり、この台を使うことができるのは、13:00から0:00は女湯、0:30から9:30が男湯ということになりますので注意が必要です。今回うちの子供は部屋風呂でベビーバスを使ったのでこちらを利用することはありませんでした。

24時間入れる足湯

館内には24時間利用できる足湯もあります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

気軽に温泉気分を味わうにはちょうどいいですね。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

この足湯の背後にはみごとな中庭があるので必見ですよ。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

また、なぜか孔雀がいたりするのでぜひ探してみてください。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

ちゃんと撮影できなかったけどネコもいますよ。

その他の館内設備

館内探検のしてみましょう。こちらがフロント前です。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

長野県PRキャラクターのアルクマがお出迎えしてくれます。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

中庭を眺めながらのカフェコーナーもあります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

おみやげコーナーも充実していますよ。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

アルクマグッズやアルクマグッズやアルクマグッズがあります(笑)

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

もちろん長野名物もちゃんとありますのでご安心を。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

館内で着用する浴衣は基本的に部屋に用意されています。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

しかし、もっとカラフルでおしゃれな方がいいという時にはレンタル浴衣もあります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

近場のお勧めスポット

ホテル鷺乃湯の近場には観光スポットがたくさんあります。そのうちのいくつかを紹介します。

・片倉館

鷺乃湯の隣には片倉館があります。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

千人風呂と言われる大きなお風呂がある温泉施設です。
諏訪湖沿いにある片倉館でローマ風の千人風呂に入り、ビンのコーラを湯上がりに飲む 『冬の長野 アルクマ詣での旅』 その16 | とくとみぶろぐ

・くらすわ

諏訪湖畔にはるくらすわではお土産、パンなどの購入ができ、カフェやレストランも施設内にあります。
長野県上諏訪温泉にある「くらすわ」は美味しいレストランで食事もできる複合施設 ベビーカーでの入店もOKですよ #育児

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

・諏訪湖畔のイルミネーション

諏訪湖畔ではイルミネーションもありました。

上諏訪温泉の旅 2017年12月10日~12日

冬の長野は寒いので温かい格好で出かけてくださいね。

・諏訪湖の花火大会

夏には諏訪湖の花火大会もあります。

夏の長野旅行 諏訪湖花火大会 2015年8月15日

夏の長野旅行 諏訪湖花火大会 2015年8月15日

諏訪湖上で花開く、美しい花火の舞 諏訪湖祭湖上花火大会(前編) 『夏の長野旅2015』 その3 | とくとみぶろぐ
諏訪湖上で花開く、美しい花火の舞 諏訪湖祭湖上花火大会(後編) 『夏の長野旅2015』 その4 | とくとみぶろぐ

まとめ

今回赤ちゃんと一緒にホテル鷺乃湯に宿泊したわけですが、赤ちゃんが快適過ごせるように色々と準備をしてくれていました。これなら子連れでの宿泊も安心ですよ。子連れでの旅はこれが初めてのことだったのですが、全く問題なく過ごすことができました。宿の方々も子供の顔を覗き込んできてくれたりして楽しそうにしていたのも印象的です。子連れで旅したいけど不安があるという方はこのホテル鷺乃湯は要チェックですよ。

 

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録