写真 旅日記

【タイ情報】バンコクのブルーホエール・マハラート(Blue Whale Maharaj-Wat Pho.)で青いアイスコーヒーを飲んでみた! #AmazingThailand #LoveThailand

投稿日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


最近タイのバンコクでは青い飲み物が流行っていると聞いています。
その中でも人気なのがBlue Whale Maharaj-Wat Pho.(ブルーホエール・マハラート)です。
先日バンコクに行った時に僕も訪れてみましたので簡単にレポートいたします。

場所はワット・ポーのすぐ近く

ブルーホエール・マハラートはチャオプラヤー川沿いにあります。
涅槃仏で有名なワット・ポーのすぐ近くです(地図は記事の一番下)。
タクシーやトゥクトゥクで連れて行ってもらうのが楽ですかね。
公共交通機関だけで行こうとするならば、BTSのサパーンタクシン駅から船に乗り換えてターティアン船着き場(Tha Tien)へ行き、そこから徒歩5分程です。
Maha Rat Rdから一本路地を入ったところにお店があります。

Thailand 21.8.2017

Sponsored Link

周囲の建物とは異なり壁が青いのですぐに見つけられると思います。
入り口の窓ガラスには美味しそうな食べ物や飲み物の写真が貼ってあって、何を注文するか楽しみになってきます。

Thailand 21.8.2017

注文は1階のカウンターで

入り口を入ってすぐのところにカウンターがあります。

Thailand 21.8.2017

まずはこちらで注文をします。
メニューは英語での表記でしたが、絵で解説が入っているものもあります。

Thailand 21.8.2017

ブルーホエール・マハラートで人気なのは青いラテです。
でも暑いバンコクの街を歩いた後だったので冷たいものが飲みたくなりました。
カウンターにはこんなポップが出ていたので、この冷たい青い飲み物をたのんでみることにしました。

Thailand 21.8.2017

どれがいいか迷いましたがCold-Brewed Coffee(Blue)というものを注文してみました。
お値段は150バーツです。
(実際には違うけれども)1バーツは3円と考えると計算が楽です。
つまり、だいたい450円くらいということですね。
人気のお店ということでバンコクの中では高級なカフェと考えていいでしょうね。

おしゃれな2階、3階へ

注文をしたら席へ移動して店員さんが持ってきてくれるのを待ちます。
1階のカウンター前にもテーブルはありますが、2階と3階の方がゆったりとできます。
こちらの階段で2階に上がりましょう。

Thailand 21.8.2017

店内の壁ももちろん青ですよ。
2階がこちら。

Thailand 21.8.2017

ここはスルーして3階へと移動します。
3階にはテーブル席と靴を脱いで上がる座敷席があります。

Thailand 21.8.2017

Thailand 21.8.2017

僕は座敷の方に上がってみました。
壁が青くて、テーブルもひとつひとつ違っておしゃれな雰囲気です。

Thailand 21.8.2017

天井部分は天窓になっていて空が見えるのが気持ちがいいです。

Thailand 21.8.2017

また、1階から3階までは吹き抜けになっているので下を見下ろすこともできちゃいます。

Thailand 21.8.2017

壁のモザイクも青でいい感じですね。

青いアイスコーヒー!

しばらくすると店員さんが注文したCold-Brewed Coffee(Blue)を席まで持ってきてくれました。
それがこちら!

Thailand 21.8.2017

本当に青いです!
実際に飲んでみると、ちゃんとしたアイスコーヒーなのですよ。

Thailand 21.8.2017

青い色ということでイロモノなのかと思いきやしっかりとしたアイスコーヒーなので美味しいのです。
しかし、何か普通のコーヒーとは違うような気も。。。
ただインスタ映えする飲み物ではありませんよ。

そうそう、このブルーホエールに行く時には青い服を来ていくことをお勧めします。
青い壁をバックに、青い服を着て青い飲み物を飲んでいる様子を自撮りできます(笑)

Thailand 21.8.2017

まとめ

タイで流行りの青い飲み物は本物でした。
このブルーホエールの青いアイスコーヒーは味も本格的だし、見た目も素晴らしいです。
いろいろな角度で写真を撮りたくなること間違いなしですよ。
人気のワット・ポーにも近いので、お寺巡りの途中に立ち寄ってみることをお勧めします。
ちなみに、店内には無料で使えるWi-Fiもあります。
レシートにパスワードが記載されていますよ。

Blue Whale Maharaj-Wat Pho.
392/37 Maha Rat Rd Khwaeng Phra Borom Maha Ratchawang, Khet Phra Nakhon, 10200 Bangkok
+66-96-997-4962
10:00-20:00
定休日 木曜日
Blue Whale Maharaj-Wat Pho.


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール


トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-写真, 旅日記,
-, , , , , ,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。


 

詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter

とくとみぶろぐFacebook
ページ

とくとみのFacebook
とくとみのInstagram

鉄道コム

RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

​​タイ国政府観光局とタイ国際航空のメディア・ブロガーツアーに参加しました!
タイへ行こう!

ウェアラブル翻訳デバイスのiliを相棒に2泊3日で上海を旅しました!
iliと行く上海

チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。

東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。

ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。

プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。

熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。

広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。

スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。

おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム