回遊式の庭園で和の雰囲気を楽しむ 旧古河庭園紅葉散策 その2

スポンサーリンク

東京23区内での紅葉散策シリーズはいよいよ今回がラストです。
それでは旧古河庭園の庭園部分のレポートを始めることにしましょう。
この旧古河庭園も中央に池があり、その周囲を歩くことができる回遊式庭園になっています。
池の周りのもみじはみごとに紅くなっており、それが池の水面にも映っていました。

人の背丈程の大きな雪見灯篭もあります。

高低差を利用した水路や、

滝も作られていました(ちょっと見えにくいかな)。

また、一般開放されたはいないものの、茶室も森の中にあり、幽玄の雰囲気を醸し出していました。

このように池の周りは和の雰囲気が満ち満ちており、洋館周りは洋の雰囲気があるという1度で2度おいしい旧古河庭園はなかなか楽しい場所でした。
春になればウメやサクラでまた違う雰囲気になるはずなので、今度は違う季節にも訪れてみようと思います。

紅葉とバラに囲まれた美しい洋館 旧古河庭園紅葉散策 その1
回遊式の庭園で和の雰囲気を楽しむ 旧古河庭園紅葉散策 その2←今ここ

写真はNikon D40x+Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録