東北本線と烏山線を乗り継いで冬の烏山駅に降り立つ 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その1

スポンサーリンク

12月27日。
JR全線の普通列車が乗り降り自由となる青春18きっぷが発売される季節にはついつい旅に出る頻度が高まってきます。
この冬にも何度か東京からそう遠くない場所への旅行を楽しんできました。
その第1弾として栃木県内をうろちょろしてきた旅のレポートを始めようと思います。

朝の上野駅。

時間は8時を過ぎているのですが、地平ホームは意外なほどに静かなものでした。
上野駅に到着すると通勤客がどっと列車から降りてきて一瞬賑わうのですが、しばらくするとほとんど人がいなくなってしまいます。
なので、並ばなくても座席は確保できるのですが、快適な睡眠を確保するためにいきなり東北本線の普通列車のグリーン車に乗ってしまいました。

終点の宇都宮の直前に目を覚まして下車。
今度は烏山線の列車に乗り換えることにします。
列車到着までちょっと時間があったので駅の中をうろちょろ。
タイミングよく貨物列車がやってきたのでパチリ。

側線には日光線の新型車両の姿も見えました。

しばらくすると烏山線の気動車、キハ40が入線してきました。

ブロロロというエンジン音が心地よいです。
折り返しで烏山行きとなったところでこの列車に乗り込むことにします。

烏山線の車窓は絶景があるというわけではなく、関東平野の端っこをのんびりと走って、次第次第に山の中に入っていくという変化を楽しむのがいいかもしれません。

宇都宮からは50分程で烏山駅に到着します。

陽射しはあるものの、北関東の寒さはかなりのものがありました。
防寒対策として東京での服装に1枚多くして、ホッカイロを腰に貼り付けてはいましたが、それでも空気の冷たさには参りました。

この旅の最初の目的は烏山の町を散策することにありました。
以前ちょっと駅前を歩いたことがあることはあるのですが、ほんのわずかな時間だったのでそこまで詳しく町を見ることができませんでした。
今回はたっぷり5時間も時間をとっているのでのんびり歩くことができそうです。
烏山散策の話は次回から始めることにしましょう。

冬の青春18きっぷの旅 栃木編まとめ
東北本線と烏山線を乗り継いで冬の烏山駅に降り立つ 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その1←今ここ
烏山での昼食はカレーそば 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その2
烏山の八雲神社境内にある井戸ポンプ 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その3
烏山城へと向かう登山道の途中にある烏山の町を一望する展望台 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その4
何もない烏山城跡を見学する 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その5
烏山のえちごや丸山菓子店でティラミス大福をおやつにいただく 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その6
烏山線烏山駅でキハ40をたっぷりと撮影する 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その7
宇都宮みんみんで餃子を食べてから日光ステーションホテルクラシックに宿泊する 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その8
JR日光駅を眺めながらの日光ステーションホテルクラシックの最高の朝食 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その9
今市の町を散策して東武鉄道を撮影する 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その10
今市の町中で古い建物が並ぶ一角を撮影する 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その11
今市の路地裏で出会ったネコたち 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その12
宇都宮動物園へカピバラに会いに行ったのにカピバラたちは姿を見せてくれない!の巻 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その13
宇都宮動物園のリスザルが僕の肩の上に乗ってきた! 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その14
ついに宇都宮動物園のカピバラたちに遭遇する! 冬の青春18きっぷの旅 栃木編 その15(最終回)

写真はNikon D90+Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録