銀座の奥野ビル内のギャラリー 銀座モダンアートで開催されている「ARTISTS’CAFE Vol.3」に日曜アーティストのTOMAKIさんの作品を見に行ってきた

スポンサーリンク

日曜アーティストの工房のTOMAKIさんから作品展示の案内をいただきました。

場所は銀座にある奥野ビルです。

奥野ビルは昭和7年に建てられたビルで、銀座の街の中でも一際異彩を放っている素敵な建物です。
僕もこれまで何度か奥野ビルには訪れたことがあります。
銀座に残る昭和レトロな奥野ビルの306号室に行ってきた(とくとみぶろぐ)
銀座にある昭和7年に建てられた奥野ビル 外観&エントランス(とくとみぶろぐ)

さっそくTOMAKIさんの作品の展示を見るために中に入ってみることにしましょう。

玄関の横にはこんな案内があります。

奥野ビルの中にはギャラリーがたくさんあって、その中の銀座モダンアートというギャラリーが展示会場になります。
銀座モダンアートは6階にありますのでエレベーターを使うのがいいでしょう。
なんと、ここのエレベータのドアは手動なんですよ。

いくら待っていても自動でドアは開きませんので注意してください。
操作は左側の黄色い紙に書かれていますがドアを開けて閉めるだけなので特に難しいことはありません。
中に入って行き先の階数ボタンを押せば自動的に動いてくれます。
止まってもやはり自動でドアは開きませんので手動で開けなくてはいけませんよ。

6階の銀座モダンアートの前に到着です。

TOMAKIさんの作品はARTISTS’CAFE Vol.3という何名かの作家が参加する企画展に出品されていました。
女性作家による人形、お米のパッケージ、デザイン画などの作品の中にTOMAKIさんのユーモア溢れる作品が展示されるのを見て、思わずニヤニヤせざるを得ませんでした。
メモ帳やスタンプが展示されているのですが、それがただのメモ帳やスタンプではないのですよ(笑)
どんな作品なのかはちらっとTOMAKIさんのブログで見ることはできますよ。
【2/28~3/5】築80年のビルにある「銀座モダンアート」という画廊で作品展示します!(日曜アーティストの工房)

このARTISTS’CAFE Vol.3の期間中はギャラリー内でカフェも営業されています。
僕はコーヒーをいただいてきました。

作家さんたちとコーヒーを飲みながらお話できるのもこのイベントのいいところです。
僕が訪れた時間には肝心のTOMAKIさんが在廊していなかったのは残念ではありました。
このイベントでは作品販売も行われております。
行く前はTOMAKIさんの「国家機密」スタンプを買うぞ!と意気込んでいたのにすっかり忘れて帰ってきてしまったのは重ね重ね残念なことでありましたorz

このイベントの概要は以下の通りです。

ARTISTS’ CAFE vol.3
場所:銀座モダンアート
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル608
http://ginzamodernart.com/
開催日程:
2月28日(木)~3月5日(火) 15:00-21:00(3月2日(土)及び3日(日)は12:00-19:00)

場所はここらへんです。


大きな地図で見る

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録