久々の飛行機で羽田空港から松山空港へ! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その1

スポンサーリンク

5月24日。
早朝。
羽田空港へ行くためにモノレール浜松町駅にやって来ました。
これから四国の松山空港へと旅立つのですが、その前にこのモノレール羽割往復きっぷを購入しました。

道後温泉の旅 2014年5月24日

道後温泉の旅 2014年5月24日

モノレール浜松町とこれから僕が向かう羽田空港第1ビル駅は通常往復すると980円かかりますが、このきっぷは800円なのですよ。
10日間有効なので、飛行機でちょっと長めに旅行をする時でも十分余裕があります。
ただし、自動券売機では売っていないので窓口で購入するようにしてくださいね。
早朝は窓口が開いていないけど、駅係員の方に言えば販売してくれます。

そんなこんなで羽田空港第1ビル駅に到着です。

道後温泉の旅 2014年5月24日

振り返ってみると、飛行機に乗るのは約1年半ぶりのことです。
那覇空港に降り立ったら、そこは大雨だった 沖縄・渡名喜島への旅 その1(とくとみぶろぐ)
基本的に僕は鉄道での移動ですから、飛行機に乗るのは珍しいことなのですよ。

今回の目的地は四国の松山空港なので、まずはこちらで手荷物を預けます。

道後温泉の旅 2014年5月24日

次にこの行列に並んで出発ゲートへ向かいます。

道後温泉の旅 2014年5月24日

飛行機は目的地へと早く運んでくれますが、乗るまでに色々あって疲れちゃいますよ。
ようやく目的の飛行機が見えてきました。

道後温泉の旅 2014年5月24日

今回お世話になるのはこのJALの飛行機です。
若干遅れはしましたが、問題なく離陸しました。
窓際の座席だったので、すっきりした天気だと下界がよく見えるのでしょうが、この日はそこまでクリアではありませんでした。
それでもまるでグーグルマップを見ているかのような光景が眼下に広がります。

道後温泉の旅 2014年5月24日

まだ高い山の上には雪も残っていますね。

道後温泉の旅 2014年5月24日

下界はこんな感じであいまいな景色だけれども頭上はすっきり青空なのが気持ちがいいですよ。

道後温泉の旅 2014年5月24日

機内ではドリンクのサービスがあります。
今回は朝だったのでホットコーヒーにしてみました。

道後温泉の旅 2014年5月24日

コーヒーを飲んでゆっくりしてからしばらくすると早くも松山空港に到着してしまいました。

道後温泉の旅 2014年5月24日

1時間半くらいだったのかなあ。
遠くまで来たんだという実感がないまま昨年の夏以来の四国到着です。
岡山県の宇野から香川県の小豆島まで真っ青な海を行くフェリーに乗る! 岡山たびきっぷで行く瀬戸内の旅 その16(とくとみぶろぐ)
松山は「おもてなし 日本一のまち」らしいのでこれからの旅の楽しみが増してきますよ。

道後温泉の旅 2014年5月24日

さて、松山空港からはとりあえずバスで宿泊するホテルがある道後温泉へと向かうことにします。
その話は次回に続きます。

四国・九州温泉巡りの旅
久々の飛行機で羽田空港から松山空港へ! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その1←今ここ
道後温泉での最初のおやつは寺子屋本舗のぬれおかき! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その2
道後温泉での昼食はおいでん家でのアナゴどんぶり! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その3
夏目漱石の「坊っちゃん」に出てくるような小さな蒸気機関車風列車(坊っちゃん列車)が走る風景(動画あり) 『四国・九州温泉巡りの旅』 その4
松山城をバックにした坊っちゃん列車の撮影とnoma-nomaの生みかんジュース 『四国・九州温泉巡りの旅』 その5
松山の路面電車らしい風景とJR松山駅松山駅のみどりの窓口 『四国・九州温泉巡りの旅』 その6
松山の伊予鉄道市内電車と郊外電車が平面交差(ダイヤモンドクロス)する様子を写真と動画で撮影してみた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その7
宿泊したパティオ・ドウゴは道後温泉本館を見下ろすことができる最高の立地だった! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その8
道後温泉本館の霊の湯と神の湯に入り、3階個室でまったりとしてきた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その9
夜の道後温泉本館を様々な角度から動画撮影してみた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その10
旅の2日目で乗車したのはJR四国が誇るアンパンマン列車! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その11
四国にある九州への玄関口・予讃線の八幡浜駅に到着する! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その12
八幡浜から別府へのフェリーに乗る前に八幡浜みなっと内のアゴラマルシェで食料を確保! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その13
四国の八幡浜から九州の別府へと宇和島運輸フェリーに乗船した! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その14
湯煙漂う別府八湯のひとつ、鉄輪温泉に到着! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その15
別府の山地獄のミニ動物園には4頭の仔カピバラがいた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その16
地面が温泉の熱で温かな別府の鉄輪温泉はネコにとって「気持ちのいい」町だった! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その17
素泊まり3000円からで湯治気分を味わえる別府の鉄輪温泉大黒屋の内部をたっぷり紹介します! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その18
別府の鉄輪温泉大黒屋での自分たちで調理する地獄蒸しは最高に楽しくて最高に美味しい! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その19
鉄輪温泉にある共同浴場のひとつである渋の湯に入ってきた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その20
鉄輪温泉の石菖を利用した鉄輪むし湯でたっぷり蒸されてきた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その21
鉄輪温泉の熱い源泉を冷やすために開発された竹製温泉冷却装置を見学してみた 『四国・九州温泉巡りの旅』 その22
鉄輪温泉にある日帰り入浴施設のひょうたん温泉で砂湯や瀧湯を堪能してきた! 『四国・九州温泉巡りの旅』 その23
竹瓦温泉やネコたちなどの魅力たっぷりな別府駅前路地裏散歩 『四国・九州温泉巡りの旅』 その24(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8GNikon1 V1+Nikon 単焦点レンズ 1 NIKKOR 10mm f/2.8 ブラック ニコンCXフォーマット専用で撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録