小淵沢駅周辺で小海線の撮影をしてみた! 『春の小淵沢路地裏散歩』 その4

スポンサーリンク

5月11日。
サントリー南アルプス天然すふるさと体験ツアー2014に参加するために山梨県の小淵沢へ行ってきました。
森の緑と清流と サントリー南アルプス天然水ふるさと体験ツアー2014で尾白川渓谷の自然を満喫してきた!(とくとみぶろぐ)
イベント開始まで時間があったので小淵沢の街を散策してみることにしてみました。
題して小淵沢路地裏散歩です。

スペース&ギャラリー 徳乃蔵でコーヒー休憩をとった後、小海線の撮影をしてみることにしました。
有名撮影地についての知識は全くないので、適当に歩いて撮影できそうなところを探してみました。
しばらくすると2両編成の小海線が来た!

山梨県小淵沢散歩 2014年5月11日

列車の向こうには雪をいだいた山々の姿も見えます。
いいですねえ、こういう雄大な景色。
あ、写真中央やや左に黒いゴミのようなものが写っていますが、これは虫です。
この日の小淵沢はものすごい数の虫が発生していたのですよ。
他の写真もよく見るとこの小虫が写り込んでいるものがありますよ。

列車抜きで向こうの山を撮影してみました。

山梨県小淵沢散歩 2014年5月11日

雪山を登るのはちょっと怖いけど、山頂からの眺めは最高なんでしょうね。

もう一本撮影できそうだったので、今度はさらに標高が高い方向へと移動していってみます。
花パーク フィオーレ小淵沢の前を通ります。

山梨県小淵沢散歩 2014年5月11日

ここからは富士山がよく見えましたよ。
この道をしばらく歩くと踏切に出ました。

山梨県小淵沢散歩 2014年5月11日

反対側。

山梨県小淵沢散歩 2014年5月11日

列車通過の時間までそんなにないのでここで撮影することにします。
まずは小淵沢方面から来るところをパチリ。

山梨県小淵沢散歩 2014年5月11日

次に後ろ姿をパチリ。

山梨県小淵沢散歩 2014年5月11日

この季節だと車窓から見える新緑はほんとうにきれいでしょうね。
しばらく小海線には乗っていないので、また乗ってみたくなりました。

小海線撮影は以上にしまして、今度はお昼ごはんを食べる場所を探すことにします。
とりあえず駅の方に戻りましょうかね。
こんな菜の花が咲いている道を歩きました。

山梨県小淵沢散歩 2014年5月11日

火の見櫓も立派です。

山梨県小淵沢散歩 2014年5月11日

ちょっと路地に入るとこんな景色もあったのですよ。

山梨県小淵沢散歩 2014年5月11日

小淵沢はなかなか歩きがいがある町でした。
次回は小淵沢散歩の最終回。
食彩工房 雅で食べた「おざら」を紹介します。
続く。

春の小淵沢路地裏散歩
南アルプスと八ヶ岳の山々が美しく見える山梨県の小淵沢駅周辺をぶらり歩いてみる 『春の小淵沢路地裏散歩』 その1
花と山と緑が美しい小淵沢の田園地帯を散策する 『春の小淵沢路地裏散歩』 その2
蔵の中にカフェがあるスペース&ギャラリー徳乃蔵で美味しいコーヒーとケーキをいただく 『春の小淵沢路地裏散歩』 その3
小淵沢駅周辺で小海線の撮影をしてみた! 『春の小淵沢路地裏散歩』 その4←今ここ
古民家のお蕎麦屋さん 食彩工房雅で甲州名物のおざらを食べてきた! 『春の小淵沢路地裏散歩』 その5(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G及びSIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用 フルサイズ対応で撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録