秘密(?)の路地を抜けた先にある本願寺不動堂 『春の青春18きっぷの旅 龍ケ崎路地裏散歩編』 その3

スポンサーリンク

3月8日。
茨城県の龍ケ崎に行ってきました。
今回は関東鉄道竜ヶ崎駅から東の方向にまっすぐ歩いて行った先にある本願寺不動堂を紹介します。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

そもそもこのお堂には最初から行く目的があったわけがではありません。
道を歩いていたら、酒屋と八百屋の間にこんな路地を見つけたのですよ。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

Sponsored Link

注意していないと気が付かずに通りすぎてしまうかもしれません。
どう見てもこの先に何かがあるなんて思えない路地なのです。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

案内が出ているからにはここがきっと参道なのだろうということを信じて突き進んでみることにします。
路地の先は薄暗く、不安が大きくなっていく道です。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

1回角を曲がってみても、その先には何もありません。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

もう1回角を曲がってみるとようやく先が続いていそうな明るい未来が見えてきました。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

しばらく歩くとようやくお堂が見えてきました。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

どうやら完全に裏口から入ってきてしまったようです。
こちらがお堂(っていう名称でいいのかな?)。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

その横には六角堂があります。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

6面全てに何かが入っているわけではなく、確か3面だけ中を確認することができました。
例えばこちらのお地蔵さん。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

なかなか意思が強そうなお顔をしています。
こちらのお地蔵さんは笠をかぶった旅姿です。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

お堂と六角堂の間にもかなり古そうなお地蔵さんがいます。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

この本願寺不動堂はちゃんと意識していないと見逃してしまいそうな場所にあります。
正面から入るよりも、今回紹介したような裏の参道から入る方がドキドキすると思うのでおすすめですよ。

春の青春18きっぷの旅 偕楽園の梅まつり・龍ケ崎散歩 2016年3月8日

具体的な場所はあえて書きませんので、ぜひ路地を探し出してみてください。

次回は龍ケ崎のかっぱ最中を紹介します。
続く。

春の青春18きっぷの旅 龍ケ崎路地裏散歩編
佐貫から竜ヶ崎までの4.5kmのショートトリップ 関東鉄道竜ヶ崎線乗車記 『春の青春18きっぷの旅 龍ケ崎路地裏散歩編』 その1
関東鉄道竜ヶ崎線竜ヶ崎駅周辺での路地裏散歩 『春の青春18きっぷの旅 龍ケ崎路地裏散歩編』 その2
秘密(?)の路地を抜けた先にある本願寺不動堂 『春の青春18きっぷの旅 龍ケ崎路地裏散歩編』 その3←今ここ
茨城県の龍ケ崎に行ったら源内のかっぱ最中を食べよう! 『春の青春18きっぷの旅 龍ケ崎路地裏散歩編』 その4
龍ケ崎で見かけた素敵な建物コレクション 『春の青春18きっぷの旅 龍ケ崎路地裏散歩編』 その5(最終回)

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録