茨城県水戸駅近くの宮下銀座にある「このみ屋。」で目の前で焼いてくれるお好み焼きともんじゃを食べてみた!メニューの面白ネーミングに注目ですよ

スポンサーリンク

夏の青春18きっぷを使って茨城県の水戸へ行ってきました。
お昼ごはんは水戸駅近くの宮下銀座にあるこのみ屋。で食べてきました。

宮下銀座

宮下銀座は両サイドに3階建ての建物が並び、頭上にはアーケードがある飲食店街です。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

Sponsored Link

アーケードの天井は抜けているので、雨が降ったら傘をささなければなりません。
しかし、3階建てのアーケードというのはなかなか珍しいのではなでしょうかね。

このみ屋

そんな宮下銀座の一番端っこにあるのがこのみ屋。です。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

お好み焼きともんじゃのお店ですね。
店頭の看板には夏ということもあってかき氷のメニューも出ていますね。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

このみ屋のメニュー

それではメニューを見てみましょう。
まずはフードメニューから。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

こちらはごく一部です。
よく見てみるとネーミングが全部面白いのが特徴です。
今回は3人でお店に行ったので、ぶた玉山芋のふわふわカレーにソースの会の3つを注文しました。

次はドリンクメニューです。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

ただし、ランチはドリンク1杯がサービスされます。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

山芋のふわふわ

まずは山芋のふわふわからです。
「山芋」や「山芋のやつ」と言ってもらえればこれを出してもらえるそうですよ。
調理は全て目の前でやってもらえます。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

普通のお好み焼きに比べると焼きの時間はちょっとかかりました。
鰹節とネギをのせて出来上がりです。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

へらですくい取って特製ソースにつけて食べてみると本当にふわふわなのですよ。
山芋のとろみがそのままお好み焼きになった感じです。
これは美味しいですよ。
このみ屋。の目玉メニューではないかなと思いました。

ぶた玉

次はぶた玉です。
順番としては最初に山芋のふわふわの調理が始まってからなので、2番目にスタートです。
でも最初に食べたのはこちらからでした。
まずは鉄板に材料を。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

しばらくすると表面がきつね色になってきていい感じになってきました。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

次にソースをたっぷりと塗ります。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

最後にマヨネーズをたっぷりとかけて、鰹節ものせます。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

こちらは伝統的なお好み焼きですね。
安心して食べられるお味です。
柔らかい豚肉とたっぷりのマヨネーズが結構きいていて、美味しくいただきました。

カレーにソースの会

最後はもんじゃのカレーにソースの会です。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

僕は東京の下町住まいではありますが、実はほとんどもんじゃを食べる機会ってないんですよね。
なので、本当に久々のもんじゃでした。

水戸黄門まつり 2017年8月5日

これ、カレーにソースの会というおもしろネーミングではあるけれども、無茶苦茶美味しいです。
しっかりとしたカレー風味があって、チーズのとろみが最高です。
もんじゃは熱々で食べるのが美味しさが増すポイントですね。

まとめ

宮下銀座のこのみ屋。ではお好み焼きももんじゃも調理をしてもらえるので、食べるのに集中することができます。
自分で焼くという楽しみもあるでしょうが、たまには全部やってもらって楽させてもらうのもいいでしょう。
大将のちょっとスパイスのきいたトークも味付けのひとつになりますよ。
水戸を訪れる際はぜひこのみ屋。にも立ち寄ってみてください。

このみ屋。
茨城県水戸市宮町2-5-6 宮下ビル6号館5号
029-239-5540
11:30頃-14:00頃
16:30頃-22:00頃
定休日 木曜日(たまに営業)
このみ屋。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録