ガレットが美味しいカフェ発見!東京都中央区月島にあるBeeline Cafe(ビーラインカフェ)でランチ #地域ブログ

スポンサーリンク

先日東京都中央区の月島に行く機会がありまして、よさげなカフェがないかと探してみたらいい感じの場所を見つけることができました。それがBeeline Cafe(ビーラインカフェ)です。クレープとガレットが美味しいと評判のカフェです。

Beeline Cafeの場所

Beeline Cafeは清澄通り沿いにあり、勝どき駅と月島駅の間、どちらかと言えば勝どき駅が最寄り駅です。

大通り沿いなのですぐに見つけられることだと思います。こちらが店舗の外観です。

月島のBeeline Cafe

Sponsored Link

Beeline Cafeのメニュー

それではメニューを見てみましょう。今回はお昼時に行ったのでランチメニューに注目してみます。

月島のBeeline Cafe

ランチタイムは平日の11:00から15:00までです。お得なランチセットは日替わりのようで、この日はマルゲリータとなっていました。ドリンクとサイドディッシュがつきます。サイドディッシュはスープとサラダのどちらかを選択できるようです。クレープセットだと1000円、そば粉ガレットだと1100円です。僕はガレットのランチセットを注文しました。

ランチセットでマルゲリータ

まずはドリンクからです。今回はアイスコーヒーを注文してみました。こちらはランチセットの料金に入っています。

月島のBeeline Cafe

次がスープです。

月島のBeeline Cafe

オニオンたっぷりのスープでした。塩コショウもしっかりときいています。

そしてメインディッシュのマルゲリータのガレットが出てきました。

月島のBeeline Cafe

ガレットって久々に食べましたがモチモチ感がたまりませんね。トマトとチーズの味もしっかりあって最後まで美味しくいただけました。ピザよりも低カロリーだそうで、ダイエットをしている方にもいいかもしれませんね。

ブラックタイガーのえび&アボカド

今回Beeline Cafeには2人で行きましたので、もう一品注文しました。ブラックタイガーのえび&アボカドのガレットです。

月島のBeeline Cafe

ガレットだと見た目はほとんど変化がないですね(笑)でもプリプリなエビとアボガドはマルゲリータとは明らかに違います。複数人で行ったら違うものを注文してシェアするのがいいでしょうね。

まとめ

月島で美味しいガレットが食べられるカフェを見つけました。それがBeeline Cafeです。もんじゃのイメージがある街で食べるガレットもいいですね。店内には子供用の椅子もありますので親子連れでも大丈夫そうですよ。

Beeline Cafe(ビーラインカフェ)
東京都中央区月島3-30-5-1F
03-5547-4232
平日 9:30-19:00
土日祝日 9:00-19:00
定休日 火曜日
ビーライン カフェ

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録