東京都文京区千駄木にあるカフェのCIBIで外国人観光客に囲まれながらロングマキアートを飲んでみた #地域ブログ #千駄木

スポンサーリンク

東京都文京区千駄木と台東区谷中の境によみせ通り商店街があります。先日千駄木側にあるカフェのCIBIに子連れで行ってきましたのでレポートします。

CIBIの場所

CIBIはよみせ通りの千駄木駅寄りにあります。以前ヤマト運輸の営業所があった場所ですね。

文京区千駄木 CIBI

すっかり様変わりして無茶苦茶おしゃれな外観になっていますよ。

文京区千駄木 CIBI

朝は8時から営業開始ですので、カフェで朝ごはんなんてのもありですね。

文京区千駄木 CIBI

最寄り駅は東京メトロ千代田線の千駄木駅です。日暮里駅からも徒歩圏内ですよ。

Sponsored Link

CIBIの店内

それではお店の中に入ってみましょう。実は入り口のところに一斗缶で作った椅子があったりするのも楽しいですよ。

文京区千駄木 CIBI

お店に入ってすぐのところにはグッズの販売コーナーがあります。

文京区千駄木 CIBI

「CIBI」のロゴ入りの袋やエコバッグ、食器類などなど、どれもオシャレ感がありますよ。これだけ見たら以前はヤマトの営業所だったなんて誰も思わないでしょうね。

文京区千駄木 CIBI

テーブルや椅子はみんなバラバラです。すごく手作り感がありますよね。

文京区千駄木 CIBI

このテーブルなんてお茶の箱ですよ。

文京区千駄木 CIBI

この統一されていないけれども、遊び心を忘れないアプローチは大好きですね。

そうそう、今回は子供と2人でCIBIに行ってみました。ただ普通に自撮りしただけですが、やっぱりおしゃれな雰囲気になります。

文京区千駄木 CIBI

CIBIのメニュー

注文はテーブルにてというスタイルです。ランチメニューは結構しっかりとしたものですね。

文京区千駄木 CIBI

英語表記もされているので外国人観光客にも優しいですね。

今回はカフェのみでの利用でした。こちらがドリンクメニューです。

文京区千駄木 CIBI

どれにしようかかなり迷いましたが、普段飲まないものを注文してみようと思いまして、ロングマキアートを選択してみました。

CIBIのロングマキアート

しばらくして出てきたのがこちら。

文京区千駄木 CIBI

ロングマキアートとはダブルのエスプレッソにミルクを入れたものだそうです。

文京区千駄木 CIBI

何も知らずに注文してみたのですが、これ、一発で目が覚めました。朝の目覚めの一杯として飲むのにいいかも。むしろ毎日飲んでみたいと思っちゃいましたね。

まとめ

今回始めて千駄木にあるカフェのCIBIを訪れました。周囲のテーブルはみんな外国からの観光客という状態だったので、日本にいながら自分が外国にいるかのような空気感を味わうことができました。ロングマキアートも異国の味がしましたしね。谷中、根津、千駄木は谷根千と言われる昔ながらの雰囲気を残した街ですが、CIBIはその中にあって周囲とは全く異なる非日常感を味わえます。ここ、かなり好きですね。今度はドリンクのみでなくがっつり食事もしてこようと思います。

CIBI(チビ)東京店
東京都文京区千駄木3-37-11
03-5834-8045
8:00-18:00
無休

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録