Ueno ART WALKの上野の杜サイクリングツアーに参加して、上野近辺の建築とアートをたっぷり堪能してきた

スポンサーリンク

2019年3月17日(日)にUeno ART WALKの上野の杜サイクリングツアーに参加してきました。本ツアーはプレツアーということで無料で参加させていただきました。

さて、僕は幼稚園、中学、高校が上野の山にありました。その後も谷中、根津、千駄木、上野は日々の散歩コースなので勝手知ったる街です。しかし、ガイドの方から歴史や近代建築についてお話を伺いまして、これまでとは異なる味方ができるようになりました。それでは、本ツアーの内容を簡単にまとめたいと思います。

スタート地点はトーキョーバイク

集合場所はトーキョーバイクです。

上野の杜サイクリングツアー

Sponsored Link

三崎坂の上のかつて酒屋さんだった建物が今では自転車屋さんになっています。しかし、今回のスタート地点はこの店舗からほんのちょっと離れたところにあるトーキョーバイクの倉庫でした。ここでまずは自転車を借りました。事前にスポーツタイプを希望に出していまして、今回はこの黄色の自転車に乗ることにしました。

上野の杜サイクリングツアー

トーキョーバイクといえば今や自転車乗りにとって憧れのバイクと言ってもいいでしょう。チェコのプラハを歩いている時に店舗を見つけて驚いたこともありました。国際的に展開もしているのですね。さて、今回の自転車ですが、ロゴはすごく控えめです。

上野の杜サイクリングツアー

しかし、そのシンプルさがかっこよさの現れにもなっていると感じましたね。

参加者全員の自転車が決まったところで、まずはトーキョーバイクのスタッフの方から操作方法の説明を受けました。

上野の杜サイクリングツアー

次にガイドの方による自己紹介とコースの簡単な案内です。

上野の杜サイクリングツアー

右側が川島雄一さんで前半のガイドを担当されました。左側が糸井義之さんで後半のガイドです。お二方ともShowcaseに所属している通訳案内士です。

上野の山をぐるりと一周する約5kmのコース

まずはざっくりとコースの概要を見てみましょう。

上野の杜サイクリングツアー

上野の山をぐるっと一周するようなコースですね。上野の近代建築、そして谷中、根津、千駄木のいわゆる谷根千エリアの昔懐かしい町並みを一度に楽しんじゃおうという流れですね。約5kmを3時間程かけて巡っていきます。

寛永寺根本中堂

それではスタートです。谷中のトーキョーバイクから最初に向かった先は寛永寺根本中堂です。

上野の杜サイクリングツアー

実はオリジナルの根本中堂は上野戦争で消失してしまいました。現在見られるのは川越喜多院の本地堂を移築したものなのだそうですよ。昔からここにこの建物があったわけではないというのはあまり知られていないことかもしれませんね。

ところで、僕は寛永寺とは実は縁があります。この根本中堂のすぐ横にある寛永寺幼稚園に通っていたのですよ。お泊り保育でこのお堂の中に宿泊したこともあります。そんな経験をしたことがある人はそうはいないと思いますよ。

国際こども図書館

次は国際こども図書館です。

上野の杜サイクリングツアー

僕はこのすぐ近くにある上野中学校に通っていまして、この建物の前を毎日歩いていました。何となくすごい建物があるなくらいに思っていましたが、ガイドさんによると、建物の右側3分の1程が明治時代に建てられ、その後、昭和に入ってから増築工事が行われ、さらに平成になると耐震工事などが施されました。約100年にわたって、ようやく完成された建物だったのです。

東京国立博物館

次のガイドスポットは東京国立博物館です。

上野の杜サイクリングツアー

上野の山には博物館や美術館がたくさんあるのですが、近くであるがゆえにあまり立ち入ったことがありません。高校は上野高校に通っていましたが、学校帰りに見学に行くなどしておけばよかったなと後悔しています。これだけいい環境に学校があるなんて贅沢だったのにもったいない。現役生たちにガイドさんの話を聞かせてあげたいです。

上野の杜サイクリングツアー

国立西洋美術館

ツアーの前半は短距離走っては止まるを繰り返しました。国立博物館の次は国立西洋美術館です。

上野の杜サイクリングツアー

ル・コルビュジエによりデザインされたこの建物は世界遺産に登録されたわけですが、ぱっと見ではその理由はよくわからないかもしれません。ガイドさんから近代建築についてお話を聞いて、その理由がはっきりとしました。

上野の杜サイクリングツアー

さらに、お隣の東京文化会館との関係も深いものがあることを教えてもらいました。

上野の杜サイクリングツアー

不忍池

上野の山を下り不忍池にやって来ました。

上野の杜サイクリングツアー

今ではランニングをしたり子どもたちが遊んでいる姿が目立つ池の畔ですが、かつては男女の密会の場所だったりしたそうです。

旧岩崎邸庭園

台東区からお隣の文京区にやって来ました。目的地は旧岩崎邸庭園です。

上野の杜サイクリングツアー

ここからはガイドが糸井さんに変わっています。

上野の杜サイクリングツアー

ジョサイア・コンドルの設計による洋館と和館は圧倒的存在感があります。お屋敷の中はこだわり抜いたデザインになっていて何度見に行っても飽きませんね。こんなお屋敷に住む生活を一度はしてみたいです。庭の芝生も広々としていて、ここが上野駅のすぐ近くにあることを忘れさせてくれます。

上野の杜サイクリングツアー

谷根千界隈

旧岩崎邸庭園を出て、藍染川が流れていた上を走ります。根津エリアの木造3階建てのはん亭は必見ですよね。

上野の杜サイクリングツアー

くねくね道のヘビ道も走りました。この道も暗渠です。かつての川の流れを想像しながら通ると楽しいですよ。

外国人に人気の旅館澤の屋の前も通りました。

上野の杜サイクリングツアー

最後は谷中にある日本画家のアラン・ウエストさんのギャラリーを見学しました。

上野の杜サイクリングツアー

まとめ

このようなルートであっという間の3時間を建築とアートでたっぷりと楽しませていただきました。徒歩だと丸一日かかっちゃいそうですが、自転車だったら移動時間が短縮できて、時間を有意義に使うことができますね。自転車も貸してくれるので観光客の方にぴったりですね。今後は本格的にツアーが募集開始となると思いますので、興味がある方は公式ウェブサイトをぜひチェックしてください。
Tokyo-Ueno ART WALK

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録