富士山と伊豆箱根鉄道の写真を撮影する 冬の青春18きっぷで行く修善寺の旅 その2

スポンサーリンク

1月9日。
青春18きっぷで東京駅から東海道本線で三島駅にやって来て、伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り換えました。
車内はセミクロスシートなので旅気分が否が応にも高まります。

今回は1日フリーきっぷの旅助を購入してあるので、車窓を眺めながらいい撮影場所を探すことにしました。
こういう時にもクロスシートの座席はいいですよね。
途中下車することに決めたのは大場駅です。

「大場」と書いて「だいば」と読みます。
この手前の三島二日町との間で富士山がよく見えたので、富士山と電車の写真を撮ってみようかと考えました。
大場駅から三島二日町方面にぷらぷらと歩いて行くと、電車が来る音が、まだ撮影場所も見つけていないのだけれども、ままよとばかりに撮ったのがこちら。

富士山の頭だけがちょこっと見えています。
電車がいないときには富士山の姿がしっかり大きく見えていたのですが、これではダメダメですね。
さらに三島二日町駅方面に歩いて行くと、いい具合に開けた風景がある場所にやって来ました。
そこでまずは遠くからカーブを曲がってやって来る電車をパチリ。

次に同じ電車がもっと近づいてきたところをパチリ。

遠くで景色がいっぱいに広がっているより、近くに電車がある方が迫力があっていいのではないでしょうか。
この途中下車の目的は富士山と電車の写真を撮ることだったので、それがなんとか達成することができました。
再び大場駅に戻ることにしましょう。

途中の道でこんな廃バスに会ったり、

かつて伊豆箱根鉄道で使われていた貨車が青空展示されていたり、

なかなか楽しい道中でしたよ。
次回は駿豆線の旅を先に進めることにしましょう。

冬の青春18きっぷで行く修善寺の旅まとめ
冬の青空の下、伊豆へ行こうと思う 冬の青春18きっぷで行く修善寺の旅 その1
富士山と伊豆箱根鉄道の写真を撮影する 冬の青春18きっぷで行く修善寺の旅 その2←今ここ
伊豆箱根鉄道駿豆線を乗りつぶす 冬の青春18きっぷで行く修善寺の旅 その3
伊豆修善寺の日枝神社と修禅寺 冬の青春18きっぷで行く修善寺の旅 その4
修善寺川沿いの足湯に入る 冬の青春18きっぷで行く修善寺の旅 その5
修善寺温泉筥湯(はこゆ)で旅を終える 冬の青春18きっぷで行く修善寺の旅 その6

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録